ひばりヶ丘駅前の歯科 モンマ歯科ブログトップへ

01. ドクターの最近のブログ記事

 

本日9/24(日)平常通り
日曜日の診療いたします。

ー日曜日の診療時間ー

午前9:30〜午後
5:00迄

(昼休み13:00〜14:30)

-モンマ歯科-

2017-9-24-5.jpg

昼からから晴天に恵まれた秋分の日、レインボブリッジを歩いて渡りました。
 

 

2017-9-24-8.jpg

ゆりかもめに乗ってお台場海浜公園に降り立ち、まず深呼吸。
 

 

2017-9-23-1.jpg

そしてレインボーブリッジへ。
 

 

2017-9-24-12.jpg

何組もの外国人観光客とすれ違い記念写真を頼まれ、にわか写真屋さんに変身して大忙しになりましたが、、、笑。
 

 

2017-9-24-2.jpg

気持ちの良い秋風でした。

ーDr門間ー

 

城南島海浜公園 飛行機

2017-9-1 0-222.jpg

城南島海浜公園にて羽田空港に着陸する飛行機です。
風向きによって滑走路が変わるため、この日は南風で幸運でした。

ここで見ていると詳しい方はエアバス、ボーイングなど製造メーカーによって着陸方法の違いが判るそうです。

この公園、夜は飛行機の光の軌跡もまじかに眺めることが出来ます。
少年時代、パイロットに憧れた頃を懐かしく思い出します。

ーDr門間ー


 

海釣り日記

 

sDSCN2202.jpg

こんにちは。福島です。

今年の夏休みは、とある離島に2泊3日で釣りへ行って来ました。

天気にも恵まれ3日間船の上で釣り三昧。


yakushima3.jpg

 

12キロを筆頭に爆釣でした。


yakushima4.jpg

島から島へ、まるで釣り合宿のような最高の夏休みでした。
 

Dr.福島

 

 

 

diving.jpg

この夏はどこの海にダイビングに行こうかな〜と思いをめぐらせていた時、ふと、2月に奄美大島で鯨の写真を収めたいとダイビングショップ主催のフォトツアー「座頭鯨ウォッチング」に参加したと気のことを思い出しました。

写真上はその時の水中模様です。

バニラエア航空を利用しましたが、1日1便位しかないため東京からは丸1日がかりの行程です。奄美空港へ到着し、そこからはレンタカー。

宿泊予約をしている船の出る港近くのダイバー向けのホテルへ走ること走ること約2時間!

 やっと到着したホテルの部屋は、明日からダイビングする海が見渡せるオーシャンビューで疲れも吹っ飛び、鯨との遭遇に胸躍らせて就寝。

 

whales.jpg

翌日早朝から目的の鯨ツアー開始です。

 1日目、8時間近くもひたすら船を走らせましたが、残念ながら鯨を見ることは出来ませんでした。が、2日目最終日に天は味方してくれました!

水中でも船上でもバッチリ鯨を見ることが出来ました。

 
とてもハッピーな鯨ツアーとなりました。

ーDr須田ー今月の矯正診療日は7/23(日)です。


 

 6月のお花といえば、やっぱり紫陽花(あじさい)ですね。

ご報告が遅くなりましたが訪れたのは、身近の久喜インター近くにある、

幸手権現堂桜堤(さってごんげんどうさくらつつみ)。

photo20170708.jpg
 
3-2.png
↑これは駐車場の目の前にある光景です。
こんな白い紫陽花畑を見たのは初めてでした。

ーDr須田ー:今月の矯正診療日は7/23(日)です。
 
 

さらっと軽快に

 

201771-1.jpgのサムネール画像

この夏の古川先生のテーマは、

「さらっと軽快に」です。


ーDr古川ー

 

 

魚で生ハム

 

P2020001-ok1.JPG

こんにちは。福島です。

相変わらず、休日には海釣りへ行っています。

最近、釣り人で流行っている魚の生ハムがブームです。

↑の写真の脱水シートで干物や生ハムが冷蔵庫でできてしまいます!

 

こんな風に三枚におろした魚をハーブや岩塩をまぶして包んで冷蔵庫で一週間。

P2020003-ok2.JPG

こちらは背開きにしたカサゴを塩水に漬けたあと包んで

冷蔵庫に入れ一日で干物が出来上がり!

 

P2020005-ok3.JPG

完成したカンパチの生ハムサラダ

P2050008-ok4.JPG

そして、カサゴのアクアパッツァ。

大きい魚はホットプレートを使うと崩れず簡単です。

P2020006-ok5.JPG

さて、今週も美味しい魚を釣りに行ってきます!

fukufuku[1].jpgDr.福島
 

バラに囲まれて


こんにちは、古川です。

旧古河庭園で開催されている春のバラフェスティバルに行ってきました。

時間が早かったこともあり、そんなに混雑していなかったので、のんびりと過ごせました。

バラと洋館って、バッチリあいますよね〜。

 

赤、白、ピンク、色とりどりのバラが咲いていました。

 

2017-5-28-b7.jpg

花より団子の毎日ですが、たまにはバラの甘い香りに囲まれるのもいいものです。

贅沢な時間を過ごせました。

2017-5-28-b1.jpg

Dr古川

 

 

ご結婚おめでとう!

 

 

2017-4-1-t2.jpg

女子スタッフの結婚披露宴にみんなで出席しました、

 

  

2017-3-19-a1.jpg

幸せいっぱいの美しい花嫁です。

 

2017-4-1-ya1.jpg

サプライズで事前に撮影したお祝い動画が披露宴会場で映し出されて、新婦はびっくり大感激でした。脚本、演出担当は先輩女子スタッフ、一生懸命練りました。
 

 

2017-4-1-y8.jpg

作戦大成功。

末長くお幸せに♫

ースタッフ一同ー


 

Happy Birthday

 

 

201741-2.jpg

先週の土曜日は誕生日でした。

 

201741-7.jpg

 

201741-3.jpg

東京駅ホームを眼下に眺めながら家族で乾杯しました。

 

201741-4.jpg

私はノンアルコールシャンパンですが。笑。
 

 

201741-1.jpg

健康にひとつ歳を重ねていくのも感慨深く感謝です。

ーDr門間ー

 

伝筆


こんにちは、古川です。

朝、晩はまだまだ寒いですが、日中はだんだん暖かくなってきましたね。

春の訪れを感じます。

さて、昼休み中、珍しく真剣モードになっています(笑)。

2017-3-3-hu1.jpg

何をしていたかといいますと、“伝筆(つてふで)”といって、いつでも、どこでも、いつまでも、筆ペン1本で描けるユニークなあたたかい文字を描いているところです。

なんだか自然と笑顔になりませんか?

 

2017-3-3-hu2.jpg

これは、モンマ歯科近くのカフェ、“カフェラナンドゥハッピー(電話042-439-3622)”で伝筆というものを知り、習ってきました。

興味のある方は連絡してみてくださいね。

懇切丁寧に教えていただけて、幸せな気分になること間違いなし!

 

さてさて、今度は誰に描こうかなあ?

そのうち、皆さんの手元に届くかもしれませんよ〜。

乞うご期待!

ーDr古川ー(医師紹介)


カフェラナンドゥハッピー
東京都西東京市ひばりが丘北3-3-14 第2並木ビル3F


 

満月とスカイツリー

 

a2017-2-11-2.jpg

学生時代の友人と浅草で会いました。
建国記念日の祝日、仲見世の軒先には日の丸が掲げられていました。

 

a2017-2-12-1.jpg

ちょうど満月の夜でスカイツリーにかかる大きな月を眺めることが出来ました。

ーDr門間ー(医師紹介)

 

足利フラワーパーク 

2017020105.jpg

こんにちは。福島です。

先日の休みに足利フラワーパークのイルミネーションへ行って来ました。

大きな藤棚には花型の小さいライトが無数に付けられ素晴らしいライトアップでした。

 

2017020104.jpg

パーク内は色とりどりのライトアップで花のない冬の時期も見事でした。

 

2017020103.JPG

光のトンネルで一枚!

 

ーDr福島ー(医師紹介

 

 

2017初蹴り

 
こんにちは、古川です。

朝晩の寒さが厳しくなってきました。
毎朝、ベッドから抜け出すのに、かなりの気合が必要です(笑)。

そんな中、今年初のフットサルに行ってきました。

 

 

20161211.jpg

走って、走って

 

 

201712112.jpg

横パス

 

 

20171219.jpg

バックパス

 

20171218.jpg

スルーパス

 

 

20171217.jpg

攻守の切り替えは全力で

 

 

20171216.jpg

下がりながらのヘディングクリア

 

 

20171215.jpg

トラップでコントロール

 

 

20171214.jpg

ドリブルで前進

 

20171213.jpg

 最後は狙いをすましてシュート

 

 

20171212.jpg

ゴ〜〜〜ル‼︎

  

 

201712122.jpg

みんなに感謝ですね。

 

2017年、いいスタートが切れました。

今年も愉快な仲間と楽しくアクティブに過ごしたいものです。

ーDr古川ー(医師の紹介)




 

1/22(日)矯正診察日です。

 

2017010130suda2.jpg

1月22日(日曜日)矯正の診察日です。

診療時間:午前9:30〜夕方5:00まで
(お昼休み13:00〜14:30)


ご希望の方はお電話でご予約ください。
矯正歯科の初回ご相談は無料です。

矯正担当医:Dr須田
日本歯科学会認定医
日本成人歯科学会

※2月の矯正診察日は2/26(日)です。



一般歯科の日曜日診療
平常通り診察致します。


日曜日の担当医:
Dr福島 Dr荒川 (医師の紹介)
 

2017-1-suda.jpg

k

 

 

こんにちは、古川です。
 
クリスマスはいくつになっても幸せな気分になりますが、皆さんのところに、サンタさんはいらっしゃいましたか?
 
201612271.jpg
 
僕のところには、クリスマス前に、“イチロー選手MLB3000本安打達成記念プレミアムフレーム切手セット”が届きました。
日頃の行いが良かったからでしょうか(笑)。
 
201612272.jpg
 
イチロー選手といえば、打って、守って、走って、全てにおいて超一流の三拍子揃ったプレーヤー。
 
201612273.jpg
 
カッコイイですね〜!同世代の活躍はとても刺激になります。
 
201612274.jpg

 
1年でも長く、現役選手として活躍してほしいものです。
 
201612275.jpg
 
そういえば、以前、草野球で3安打2盗塁の活躍をして、相手チームから“イチローに似てる”と言われ、すっかりその気になったこともありましたっけ(笑)。
 
ーDr古川ー(医師の紹介
 

近江八幡水郷めぐり

 

2016-8-11-o2.jpg

お盆休みに近江八幡の水郷めぐりに出掛けました。

 

2016-8-11-o3.jpg

そよぐ風がとても心地よくのどかな風景でした。

 

2016-8-11-sa1.jpg

船頭の「平さん」は御年65歳で本職は京都友禅の家紋染色の職人さんだそうです。

 

2016-8-11-o1.jpg

土曜日、日曜日は船頭さんに早変わり、人生を謳歌していらっしゃいます。
 

 

2016-8-11-o4.jpg

私も漕ぎました。

力を入れずに押して引くのがコツだそうです。

 

2016-8-11-o7.jpg

すっかり船頭平さんと仲良くなり、下船が名残惜しかったです。

ーDr門間ー


 

千葉県佐原市・水郷の町

 

2016-7-30-6.jpg

千葉県佐原町は、かつて水郷の町として栄えました。

 

2016-7-30-11.jpg

まるで江戸時代にタイムスリップしたような街並みです。
 
 

2016-7-30-5.jpg

江戸時代(1800〜1816)に約17年間の歳月をかけて、日本で初めて測量による日本地図を完成させた伊能忠敬の旧宅が現存しています。

 

2016-7-30-3.jpg

地元佐原産の極上しょうゆを使った「しょうゆジェラード」です。

ーDr門間ー

 

 

2016上半期ベストゴール!


 こんにちは、古川です。

 
先日行われた、炎天下の中でのフットサル。
熱中症にならないよう、しっかり水分補給しましたが、まあ、暑かったこと、暑かったこと。
 
そんな中、走って、走って、走って生まれた2016上半期のベストゴールがこちら。
 

仲間からの絶好のスルーパスに
1FullSizeRender.jpg
 

素早く左サイドを駆け上がり
2FullSizeRender.jpg
 
ワンタッチでトラップし
3FullSizeRender.jpg

そのままシュート態勢へ4FullSizeRender.jpg


キーパーの位置を確認して、得意のインサイドシュート
5FullSizeRender.jpg

ボールはゆるやかなカーブを描き
6FullSizeRender.jpg

キーパーの足元をスルリとかわし
7FullSizeRender.jpg

ゆらりとゴール右サイドネットへ
8FullSizeRender.jpg

ゴ〜〜ル!
9FullSizeRender.jpg

ガックリとうなだれるキーパーを背に
10FullSizeRender.jpg
渾身のガッツポーズ!
11FullSizeRender.jpg
 

ご満悦の表情
12FullSizeRender.jpg

受け手と出し手の意思がぴったりハマった、会心のビューティフルゴールでした!!
ハイっ、自画自賛です、それが何か(笑)。
仲間からのスルーパスとワンタッチで前を向けた時点で勝負ありましたね〜。
 
残念ながら、オリンピック代表オーバーエイジ枠には選出されなかったため、今回のリオオリンピックには出場できませんが、2020年の東京オリンピック代表を目指して頑張っていきま〜す(笑)。

Dr古川


 

御柱祭里曳き

 

2016-5-4-1.jpg

GWに諏訪大社の御柱祭里曳きを見物しました。

寒がりの私は、用心してコートを持って行きましたが、前日からの大雨も昼間にはすっかり上がり、茅野駅に到着した頃には、お祭り日和の快晴でした。

2016-5-4-6.jpg青空に新緑が眩しく、沿道の人々の熱気も最高潮です。

 

2016-5-4-8.jpg
次回は数え年で7年後になるので、肩車をしてもらっているお子さんも大きくなっていますね。
 

 

2016-5-4-5.jpg

地元の蔵元から振舞い酒もありました。
 

 

2016-5-4-3.jpg

残念ながら御柱は見えませんでしたが、歓声は伝わってきました。
ーDr門間ー


 

ヒョウ柄パンのラスク

 

2016-3-rasuku1.jpg

門間先生と古川先生が仲良くかじっているのは、

ヒョウ柄パンのラスクです。
 

2016-3-rasuku2.jpg

黒豹とピンクパンサー!?
 

2016-3-rasuku3.jpg

パン好きスタッフさんの手作りパンのラスク。

私たちも美味しくいただきました!

ースタッフのおやつタイムー



 

松田山「河津桜と菜の花」

 

2016-2-24-666.jpg

神奈川県松田山ハーブガーデンの河津桜と菜花は満開でした。

 

2016-2-24-33.jpgのサムネール画像のサムネール画像

この日、富士山はあいにく雲隠れでしたが、眼下に街並みを一望出来ました。(東名高速道路下り車線で松田インター付近から右側に見える一面桃色の山が松田山の河津桜です。)
 

2016-2-24-1.jpg

2016-2-24-8.jpgのサムネール画像

大勢の観光客の方々が訪れていました。

 

2016-2-24-22.jpg

さらに奥に進み、
 

2016-2-24-7.jpg

山道を息を切らせながら登っていくと

 

2016-2-24-111.jpg

相模湾も一望できる絶景が待っていました。

 

2016-2-24-5.jpg

頂上はまだ先、もっと上のようです、、、

 

2016-2-24-3.jpg

登りました。

 

2016-2-24-2.jpg

そして、梅と河津桜と菜の花の見事な競演を満喫してきました。

ーDr門間ー


アクセス

小田急ロマンスカーは時間帯により「JR松田駅」に停車する列車もあります。
小田急ロマンスカー「新宿駅」から「JR松田駅」まで約60分です。

小田急線「新松田駅」から、シャトルバスの運行している「JR松田駅」まで、徒歩約5〜8分位です。

2016-2-24-22222.jpgのサムネール画像

 

今週の海釣り日記

P2060176-ok.JPG

こんにちは。福島です。

今週の釣りは幻の魚アラが釣れました!

アラを釣り上げたのは二度目です。

一週間ほど熟成させて食べると脂がまわり絶品でした。

P2080202-ok1.JPG

貴重な魚なので刺身には金箔をのせてみました。

 

P2100204-ok2.JPG

皮をつけて、しゃぶしゃぶも。

アラは頭から皮まで美味しいので残す所がありません。

さて、次回はいつ釣れるでしょうか?

 

 

fukufuku[1].jpg

〜Dr.福島〜

 

 

 


患者様からの歯についてのご質問です。

 質問:先日、テレビで舌を磨くとウイルスの感染予防になり、風邪やインフルエンザの対策になると言っていましたが、効果はあるのでしょうか?

答え:高齢者施設に入居されている方で、口腔清掃状態が不良な人に対し口腔ケアを強化すると、インフルエンザにかかりにくくなると報告があります。

もともと口腔清掃状態が良い人が舌を磨くことでインフルエンザにかかりにくくなる可能性はありますが、定かではないようです。

1453631938759-ok3.jpg今年1月より矯正診療日は毎月第4日曜日に変更になりました。

日曜日の診療時間は、午前9時半〜午後5時までです。
(昼休み:13:00〜14:30)
 

0124-1.jpg1453631954319-ok2.jpg

矯正診療について初回のご相談は無料です。
ご予約など随時受付しておりますのでお電話でおたずねください。

2月の矯正診療日:2月24日(日曜日)

ー矯正担当医師:須田健司(日本矯正歯科学会 認定医)ー

 
 

東京ミチテラス2015

 
こんにちは、古川です。

丸の内をぶらぶらしていると、有名人があちらこちらに大集合しているじゃありませんか⁉

 

IMG_7188.JPG

ヤンキースの田中将大投手。

予告ストレート!

 

IMG_7153.JPG

なでしこの澤穂希選手。

ゴール!

 

FullSizeRender.jpg

フィギュアスケートの羽生結弦選手。

靴ひも結んで、いざ出陣!

 

IMG_7203.JPG

ラグビーの五郎丸歩選手

お決まりのルーティンで集中!

 

IMG_7197.JPG

俳優の高田純次さん

お茶目でダンディ〜!

 

東京駅から有楽町駅までを行ったり来たり、何往復したかな(笑)。

楽しいお散歩となりました。

ーDr古川ー

 

銀杏並木

2015-12-11-2.jpg

 こんにちは、古川です。

 
明治神宮外苑の銀杏並木に行ってきました。
今年は11月が寒くなかったせいでしょうか、まだ色づいていない葉っぱもちらほら。
それでも、眺めは最高です。
2015-12-11-1.jpg
空に向かってグングン伸びるとんがり帽子、雰囲気ありますね。

Dr古川


 

酉の市

2015-12-2-1.jpg

 こんにちは、古川です。

 
酉の市に行ってきました。
お天気が良かったのも手伝って、参拝客が所狭しと歩道を埋めつくし、大賑わいでした。
 
参拝後、楽しみにしていたやきとりとベビーカステラ。
あっ、写真撮るの忘れたなあ。
無事、胃袋に入ったことをご報告します(笑)。
 
2015-12-2-2.jpg
帰り際、毎年恒例の招福こづちをいただきました。
“福を掻き込み、幸せのご神徳をいただけますように。

Dr古川
 
 

釜焼きプディング

 

2015-11-24-2.jpg

こんにちは、古川です。
1日1日、だんだんと寒くなってきましたね。
防寒対策、そろそろ始めなくては…。

さて、先日、昼休みにひばりヶ丘駅南口PARCOをぶらぶらしていると、目に飛び込んできたのが、ル パティシエ クニヒロの釜焼きプディング。

2015-11-241.jpg

釜を容器にした食べ物といったら、横川の釜飯を思い出しますが、こちらはフルーツがてんこ盛りの正真正銘のプリン。地元の烏骨鶏卵を使っているそうで、自家製生クリームとの相性が抜群です!

3〜4人分と但し書きが書いてありましたが、あまりの美味しさに危うくひとりで完食する勢いでした(笑)。
Dr古川

 

キッコーマン工場見学

 

kiko2015-9-1.jpg

千葉県野田市にあるキッコーマンの工場見学に行きました。

 

kiko2015-9-kiko.jpg

キッコーマンを漢字で書くと『亀甲萬』なんですね。
 

 

2015-9-1-ki1.jpg

日本の文化のひとつである醤油は世界に広まっています。

 

kiko2015-9-1-1.jpg

しょうゆから、紙が作れるとはびっくりです。



2015-9-1syouyu.jpg 現在、一般に販売されているしょうゆはコンピューター化された工場で製造されています。


 

2015-9-1-kikomongoyou.jpg

敷地内の別棟にある御用醤油醸造所とは、

 

 

kiko1-222.jpg

宮内庁にお納めするしょうゆ醸造所です。

 

kikotqry1.jpg

国産の大豆で、すべて伝統的な手作業で醤油を作っているそうです。

普段は仕込み室も見学出来るそうですが、この日はちょうど杉の木桶に入れたもろみをまぜる日で、残念ながら見学出来ませんでした。
kiko222.jpg

カフェでは、おせんべいを焼いたり、豚汁、しゅうゆのソフトクリームを食べたり、

 

kiko111.jpgのサムネール画像

時には、こんな大人の社会科見学も楽しいです。

ーDr門間ー 

 

  

今週の海釣り日記

0901-1.jpg

 

こんにちは。福島です。

先日の休日に行った釣りは大漁でした。

ワラサ、ヒラメ、タイ、サバ、ハガツオ…。

ワラサとハガツオは大きくて、食べきるのに大変です。

タイとヒラメは美味しいサイズでした。

 

 

 0901-02.jpg

鯛めし、カルパッチョ、刺身、昆布〆…。

全部の魚を捌くのは大変でしたが、

美味しく頂きました。

 

 

fukufuku[1].jpg

Dr.福島

 

顎関節症について


顎関節症とは

1,症状 
主な症状に
仝を大きく開けなくなる。(開口障害)
口を開けようとすると耳の辺りに痛みがある。
8を開閉する時、耳の辺りで音がする。(ゴキッ、ガクッ等)
等があります。

2,原因
原因には色々ありますが、歯並びや噛み合わせの異常が原因となっていることが多いです。

3,治療法
外科的に手術をしたり、痛み止めの注射をしたりという方法もありますが、ナイトガート(マウスピース)といわれる装置を装着する方法で痛みが軽減したり、開口障害が改善することもあります。まず、第一にこの方法を試してみるのが良いと思います。

4,治療期間
一般的に発症からの期間が短ければ比較的早く、長い場合には治療期間も長くなります。ナイトガードの装着により、痛みや開口障害は比較的早く改善しますが、音を完全に消滅させるのは困難なことが多いです。

歯並びや咬み合わせに異常があると全身に影響が現れることが知られています。肩こりや、腰痛に限らず、鼻詰まりや眼の異常、頭痛等、気になることがある場合は、一度咬み合わせの検査を受けてみることをおすすめします。

Dr内藤

小豆流しとみたらし団子

 

 

2015-7-8-huru.jpg

こんにちわ、古川です。

ジメジメして蒸し暑い日が続いたと思ったら、肌寒くなったり、体調管理の難しい季節ですね。
それにしても、今年の梅雨はよく降るなあ。
 
こんな時こそ、“涼”を感じることができる和菓子が1番!
 

2015-7-8-2.jpg

金沢和音の小豆流しとみたらし団子。
 
笹の葉でくるまれた水まんじゅうと
鉄板のあま〜いみたらし団子で、気分も爽やか〜。
 
Dr古川

女子スタッフからの声:サッカー青年(いえ、中年?笑)の古川先生は、なでしこジャパンに、精一杯のエールをおくって、いらっしゃいました。

 

日本顎咬合学会学術大会

 

 
gakuoka2.jpg
第33回日本顎咬合学会学術大会・総会が東京国際フォーラムにて開催され参加してきました。
顎咬合学会は日本の歯科学会の中で最大級の会員数の学会です。
 
gakuoka1.jpg
二日間たくさんの発表を聴き学んでまいりました。
今後も質の高い診療が出来るよう、日々研鑽を積みさらなる資質の向上に努めてまいりたいと思います。
 
※前回のドイツ精密入れ歯についてのブログはこちらです。


ooookokamuraDSCF5568-thumb-150x159.jpgのサムネール画像のサムネール画像
 ーDr岡村(日本顎咬合学会咬み合わせ認定医)ー
 
 

6月の矯正診察日程について



 6月の矯正診察は、6/27(土曜日)です。

診察ご希望の方は、
お電話にてご予約下さい。

(初回の矯正治療についてのご相談は無料です)


※7月の矯正診察日は、7/27(土曜日)です。

 

2015-6-SUDA.jpg

ー矯正担当:Dr須田(日本矯正歯科学会認定医)

 

 

今週の海釣り日記

0609ok.JPG

こんにちは。福島です。

なかなか天気に恵まれず、1か月ぶりの釣りでした。

今回の釣果は金目鯛2匹に黒ムツ、赤ムツ、白ムツでした。

 

0609ok02.JPG

ムツが3種類揃ったので食べ比べてみると…。

全く違うのにビックリでした。

やはり赤ムツが断トツで美味しいかったです。

 

梅雨入り宣言がされたので、またまた楽しみの釣りもお預けになりそうです。

  

fukufuku[1].jpg

Dr.福島

 

 

 

こんにちは、岡村です。
前回は総入れ歯についてお話しました。
(前回のイボカップ義歯のブログはこちらです)
 
今回は精密部分入れ歯のリーゲルテレスコープについてお話します。
 
テレスコープ義歯は次のような方にオススメな入れ歯です。
・部分入れ歯の金具の見た目が気になる
・部分入れ歯が外れやすい
・歯を失った部位にインプラントが出来ない場合
・しっかり咬める入れ歯を作りたい方
(欠損部位により義歯の設計選択が異なりますのでご相談下さい)
 
入れ歯先進国ドイツの入れ歯テレスコープシステムにはリーゲル、レジリエンツ、コーヌス等のテレスコープ義歯の種類があり、歯を失った部位に応じて対応しています。
リーゲルとはドイツ語でかんぬきのことで、このかんぬきを使って入れ歯を外れないように固定することが出来ます。
 
下の写真の金属の棒の部分のレバーが動くようになっていて、閉じると入れ歯が固定されます。(写真は左下大臼歯を二本欠損している例です)
2015-6-1-11.jpg

閉じた状態が下の写真です。
2015-6-1-22.jpg
 
テレスコープデンチャーの特徴は、
保険の入れ歯に使用されているような、歯にかける金属のバネが全く目立たないので、見た目に入れ歯が入っているということがわかりません。笑った時には白い歯が見えます。
2015-6-1-3.jpg
レバーを閉めると固定される為、食事中や会話している時に外れることはありません。
 
バネの金具を歯にかけるタイプの入れ歯は長期間使用すると歯がぐらぐら揺れる可能性がありますが、リーゲルテレスコープでは歯が固定されている為、歯を失うリスクを減らし歯を守ることが出来ます。
2015-6-1-44.jpg
また、インプラントの手術が出来ない患者さんにも、手術の必要なく対応出来る治療方法です。
 
ドイツの入れ歯リーゲルテレスコープは120年以上の長い歴史があります。
現在に至るまで改良され進化し続けており、精度の高い歴史ある入れ歯として世界で高く評価されています。
 

ooookokamuraDSCF5568-thumb-150x159-thumb-150x160.jpg  ーDr岡村


 

5月の歌舞伎座観劇

 

2015-5-kabuki5.jpg

5月の東京歌舞伎座公演を観劇しました。



IMG_0652.JPG

舞台と客席の熱気、そして様式美を堪能出来たひとときでした。

 

2015-5-kabuki88.jpg

お芝居の幕間には、綴織(どんちょう・幕)の紹介もあり、楽しい観劇になりました。

ーDr門間ー

 

サンシャイン60展望台

 


2015-4-16-7.jpg池袋サンシャイン60展望台に登りました。
 


2015-4-16-5.jpgこの展望台は5月6日までで、以降リニューアル改装のため1年間休館になるそうです。



2016-4-16-2.jpg館内では、展望台からの37年間の移り変わりの風景写真が展示されていました。
こうしてみると、東京の景色も様変わりしていますね。
ーDr門間ー

 

今週の海釣り日記

fish001.JPG

 こんにちは。福島です。

今週も海釣りへ行って来ました。

今回は大好物の銀目鯛(写真上)と黒ムツ(写真下)が釣れました。

キラキラ光っていてキレイです。

 

fish002.JPG

 2種類を炙り丼に。

レモン塩をかけて食べてみました。

脂たっぷりの魚にレモン塩で爽やかになりました。

 

fukufuku[1].jpg

 〜Dr.福島

 

 

さくら、満開なり

 

2015-4-4-22.jpg

こんにちは、古川です。

 
寒い冬も終わり、僕自身もようやく長い冬眠から目覚めて、久しぶりのブログです(笑)。
 
みなさん、お花見はされましたか?
さくら、満開ですよ〜。
 
2015-4-4-sakura.jpg
出勤前にぶらぶらお散歩してきましたが、歩いたこと、歩いたこと。
あっ、治療に差し支えるほど、やわではないのでご安心ください。
 
葉桜になる前に、また見に行こうっと!
 
huru-2015-4-4-55.jpg今日も穏やかに過ごせますように。

Dr古川
                                                                             
 
 

今週の海釣り日記

2015-301.jpg

こんにちは。福島です。

ここ最近は天候が悪くて、久しぶりの釣りになりました。

期待していませんでしたが、大きなサワラとカサゴが釣れました。

 

20150228_131140-02.jpg

1メートル近くの大きさでまな板に収まらないほどでした。

サワラは『鰆』と書きますが、春が旬なのでしょう。

たっぷりの脂で、子持ちでした。

  

page-003.jpg

 サワラはお刺身と漬け丼で。

生で食べるサワラは釣り人の特権です!

残りは粕漬と西京漬けにしました。

 

fukufuku[1].jpg

Dr.福島

 

 

 

 

皇居の白鳥

 
 

20150218-4.jpg

日比谷の皇居お堀の回りを散歩していると白鳥が寄ってきました。

20150218-2.jpg

気持ちよさそうに舞う白鳥。

20150218-1.jpg

2月のポカポカ陽気の休日のお散歩でした。

ーDr門間ー

 



 

今週の海釣り日記

P1010261.JPG

こんにちは。福島です。

今年も釣り始め、行って来ました。

 

ノドグロとカサゴが釣れました。

ノドグロは子持ちで丸々太って脂たっぷりでした。

 

早速、炙りで…。

 

nodoguro000.JPG

岩塩と柚子が相性ばっちりでした。

そして、カサゴは煮つけに。

P1010266nodoguro222.JPG

釣り始めの釣果はバッチリです。

今年は良い魚がたくさん釣れるような予感です。

 

 

fukufuku[1].jpg

 

Dr.福島

 

 

non_metal-thumb-350x242.jpg

従来型の部分入れ歯では、残存歯列と人工歯列とを連結するためにメタルクラスプと呼ばれる金属製の鉤が用いられるため、これが外観に触れる場合は見た目の自然感が大きく損なわれることから、患者様が部分義歯の装着を嫌う原因の一つとなっていました。

近年、破折に対する抵抗性が比較的高い弾性義歯用樹脂が開発・認可されたことにより、従来型部分義歯の金属鉤の部分を歯肉色樹脂のレジンクラスプで置き換えた設計が可能となり、このような部分入れ歯をノンメタルクラスプ義歯と呼ぶことになりました。

ノンメタルクラスプ義歯の利点は、金属鉤が目立たないことにより外観に優れることですが、欠点としては、樹脂材料は金属材料よりも繰り返し応力に対する耐久性が低いことから、適応症や義歯の設計において、より細心の注意が必要とされています。

例えば、前歯部の少数歯欠損では金属材料を全く使わない設計が可能な場合があるのに対し、咬合力や咀嚼力が大きい臼歯部欠損では、目立たない部分において金属構造を適宜併用すべき、とされています。また、上下歯列の噛み合わせの関係や、義歯を支える歯の長さや形態、義歯を支える歯の周囲の歯肉の形態、さらに歯のない部分における上下顎間の空隙の大きさ等の制限によっては、ノンメタルクラスプ義歯が適さない場合がありえます。

一般に、部分入れ歯を必要とする患者様のお口の状態は、失われた歯の数や部位、残っている歯の数や状態、歯のない部分の歯肉の痩せ具合や粘膜の状態、さらに上下の噛み合わせの関係等、まさに千差万別です。ノンメタルクラスプ義歯による治療を成功させるためには、お口の状態に対する診査・診断が極めて大切であるといえるでしょう。

ーD荒川ー

 

義歯(入れ歯)の治療例

「保険診療」の場合(レジン床部分義歯)

メタルクラスプ

保険が適用されますが、メタルクラスプと呼ばれる金属製の鈎が用いられ、外観に触れる場合は見た目の自然観が大きく損なわれます。また、金属材料の使用される範囲に制限があるために違和感が生じやすく、装着感が損なわれる場合や、耐久性に劣る場合があります。
 

 
 

「自由診療」の場合(ノンクラスプ義歯)

ノンメタルクラスプ 

金属製が少なく、外観に優れます。欠点は、歯の欠損状況によっては適さない場合があります。また。定期的なメンテナンスが必要であり、適応症や義歯の設計において、より細心の注意が必要とされます。


「保険診療」の場合(硬質レジン前装クラウン)

2014-12-10-2.jpg

保険が適用されますが、天然の歯に比べると透明感がないため、審美性は高くありません。また、材料は吸水するために汚れやすく、使用年数が長くなるにつれて変色が生じます。さらに強度が高くないために、割れやカケが発生します。

 

自由診療」の場合(メタルボンドの場合)

2014-12-10-1.jpg歯冠色の再現性に優れ、自然な歯に見えます。また、材料は吸水しないため、変色が生じません。さらに、強度が十分であり、耐久性に優れます。欠点は、内部に金属構造があるため、場合によっては透明度の再現性が不十分な場合があります。さらなる透明度の回復が必要な場合には、オールセラミッククラウンのほうが適しています。

ー「保険診療」と「自由診療」の違いについて 3ーつづく

 

 

img02.jpg 歯冠修復治療(詰め物、被せ物)と、欠損補綴治療(入れ歯、ブリッジなど)は、使用する材料によって「保険診療」か「自由診療」かに分かれます。


 

はじめに
 歯科診療には、治療内容、治療法、使用する材料等によって、健康保険が適用される「保険診療」と適用されない「自由診療」があります。

「保険診療」の場合、患者様のご負担金額は0〜3割になりますが、「自由診療」の場合には、患者様が全額負担となります。


※「保険治療」の適用について

「保険治療」は国で定められた治療法かつ材料である場合にのみ、適用されます。
基本的な考えとして、高度な技術を必要とする治療あるいは高額な材料を使用する場合には、保険適用外になります。
さらに、同じ治療法でも、使用する材料によって、保険が適用されるか否かが決まります。
 

2014-12-4-1.jpg 


 

インプラント埋入経過

image12014-12-4-2.jpg

 先週インプラント埋入手術を受けられた患者様です。本日、術後の経過観察のため受診されました。経過良好です。

ーDr後藤ー

 

 

インプラント埋入

 

2014-11-27.jpg 本日インプラント埋入を施術しました。
患者様は海外赴任中ですが、長期の帰国を利用して受診されました。

Dr後藤

皇居前の紅葉


2014-11-23-1.jpg

皇居、最高裁判所前の紅葉散策を楽しみました。
マラソンランナーの人々が次から次へと追い越して行きます。
皆さん、結構速いスピードです。

大阪から連休を利用してグループで来ているランナー人達も居ました。

2014-11-23-2.jpg

三宅坂交差点で反対側に渡り、最高裁判所前です。
 

 

2014-11-23-3.jpg

ここは高速道路非常口で以外なところにありました。
この道路の下が首都高速道路なんですね。

ーDr門間ー

 

横浜国際女子マラソン大会

2014-11-16-5.jpg

秋晴れの横浜山下公園前です。

2014-11-16-333.jpg

県庁の玄関前では

2014-11-16-444.jpg

勇ましい女性たちの太鼓。

2014-11-16-77.jpg

そして県庁前の通りは「横浜国際女子マラソン」のコースです。

2014-11-16-66.jpg

上空には中継のためのヘリコプター、

2014-11-16-siro.jpg白バイが通り

2014-11-16-55.jpg

タイムを知らせる車が通り

2014-11-16-11.jpg

カメラマンが乗った車が通り

2014-11-16-33.jpg

テレビ中継車が通り

2014-11-16-6.jpg

そして、トップ集団の選手達が通過していきました。

2014-11-16-8.jpg

頑張れ!頑張れ!

2014-11-16-1.jpg

カモシカのような脚です。

2014-11-16-mara.jpg

沿道の大勢の人々の声援をうけて走って行く選手達。

2014-11-16-3.jpg

力走している姿に感動しました。

ーDr門間ー

 

こんにちは、岡村です。
前回は上下同時印象法による精密総入れ歯についてお話しました。
(前回の総入れ歯のブログはこちらです。)

image2013_2_26_1.png

今回は上下同時印象法での総義歯製作で使用するイボカップシステムについてお話したいと思います。

入れ歯の痛みや外れる原因の一つにプラスチックで出来た入れ歯の歯肉の部分の精度に問題がある場合があります。

従来の入れ歯の製作法ではこのプラスチックを固める時の化学的な収縮や変形により、咬み合わせの高さが高くなる傾向にあり、完成後の調整に時間がかかったり、義歯内面に僅かなすき間が出来るなど精度にも問題があることがありました。

イボカップシステムではプラスチックを固める間に常に6気圧の圧力でレジンを補填し続けることにより、この収縮による精度の問題を解決し、適合の良い高い品質の入れ歯の製作を実現しました。

 

image2013_2_26_2.png

 

二枚のガラスの板の間に水を介在させて重ねるとなかなか外れませんが、このように適合の良い入れ歯はぴったりとくっつきます。

また、イボカップ義歯では従来のものに比べて着色や臭いを吸収しにくい入れ歯を作ることが出来るので、入れ歯洗浄剤はあまり使う必要はありません。

硬さも非常に硬いので口蓋の部分も薄く仕上げることが可能です。
外れにくい快適な入れ歯を作るには製作の過程での誤差を極力少なくすることが重要です。

ooookokamuraDSCF5568-thumb-150x159.jpg                   ーDr岡村


 

今週の海釣り日記

 

katuo0001.JPG

こんにちは。福島です。

こちらは先月の釣りの釣果です。

カツオ、ワラサ、カサゴ、サバ。

たくさん釣れました。

 katuo0002.JPG

カツオはビックリする程の脂の乗りで、

カボスと一緒にサッパリ頂きました。

 

fukufuku[1].jpg

Dr.福島

 

ロシアW杯へ、始動!? 

2014-10-8-2.jpgこんにちは、古川です。

いよいよ、僕自身も、2018年に開催されるロシアW杯へ始動しました!

パスの精度、ドリブルの切れ、シュート力、状況判断、パスカットの読み、ボールをもらう動きなどなど、課題は山ほどありますが、どこまで上手くなれるか楽しみです。

今まであまりやってこなかったストレッチやトレーニングも開始しました。
柔軟性を上げて、体幹を鍛えれば、いいパフォーマンスができますからね。

2014-10-8-1.jpg

夢は大きく、目指せ、日本代表!
アギーレ監督、見てくれてるかなあ。
妄想力はますますパワーアップしています(笑)。

Dr古川


今週の海釣り日記

 

ara1.jpg

こんにちは。福島です。

休日には相変わらず海釣りへ出掛けています。

この日は、一度は釣り上げたいと思っていた

幻の魚『アラ』を釣り上げました。

 

ara0023.jpg

寿司、漬け丼、アラ煮…。

色々な料理で食べてみました。

釣って満足、食べて満足のアラでした。

 

Dr.福島

monmaotokonoko2.jpg

Q:歯を削って銀歯をかぶせましたが、その奥歯でご飯を噛むと痛いように感じます。何故でしょうか?また銀歯をかぶせた歯が再び虫歯になることはありますか? 

A:銀歯などの人工の歯をかぶせた歯が、普段は何ともないのに、食事の時になると痛みが生じるという場合には、咬み合わせの不調和が疑われる場合があります。

人工の歯の形態は、解剖学的な基準を目安に作られています。食物を咀嚼する時の顎の動き方には個人差があります。かぶせた歯の具合が悪い場合には歯科医の診察を受け、必要であれば調整してもらうことが必要です。

なお、銀歯等でかぶせた歯も、境目の部分や、歯の根の表面から再び虫歯になりますので、普段からの丁寧なブラッシングと歯科医院での定期検診が大切です。

回答:Dr荒川


 

2014-8-23-huruhuru.jpg

こんにちは、古川です。

 
“ダッシュ、ダーッシュ、ダッシュ、キックアーンドダッシュ♪”
このフレーズでピンとくる方は、かなりの通です!
 
はい、先月の話になりますが、上野の森美術館で開催されていた“ボールはともだち。キャプテン翼展”に行ってきました。

 
2014-8-23-tubasa1.jpg
僕がサッカーを始めたきっかけは、間違いなく翼くん。
 
 
“ボールはともだち”、ボールを自由自在に操ることができるよう、ドリブルやリフティング、来る日も来る日も練習したなあ。
 
そうそう、小学6年生の時には、リフティング3764回の新記録を出したこともありました。
1時間後には抜かれてしまいましたが…。
 

2014-8-23-tubasa2.jpg

そして、華麗なプレーを連発する翼くんに憧れて、ドライブシュートにオーバーヘッド、今思えば、なんと無謀なチャレンジをしたことか(笑)。
 
小学生の時の記憶が鮮明に蘇ります。
 
2014-8-23tubasa3.jpg
そんなわけで、リアルタイムで見ていた翼くん世代の僕にとって、この展示会のありとあらゆる作品、それこそ入口から出口まで、ず〜っとワクワクしっぱなしでした。
 
帰り際、トートバッグと携帯ケースをGET!
大事に使っています。

hurukawa111.jpg ーDr古川

monmaotokonoko1.jpg

 Q:虫歯の歯の神経をとるときの基準を教えて下さい。神経をとると痛みを感じなくなり、虫歯になっても気づかない気がします。

A:虫歯が歯の奥深くまで進行し、神経が含まれる歯髄という組織そのものが感染している場合には、歯の神経をとる治療を行なわないと、痛みをとめることができません。

また、歯の痛みがまだ生じていなくても、歯髄の感染が強く疑われる場合には、神経を取る治療が行なわれます。

さらに、虫歯によって歯の象牙質が広い範囲で崩壊している場合には、歯髄と呼ばれる神経が入っていた空間に人工材料を埋め込んで人工の歯を支える必要があることから、歯髄の感染の有無にかかわらず、歯の神経をとる治療が必要になります。

神経をとる治療を行なった歯は、再び虫歯になったときに痛みを感じないため、自覚症状がないままに虫歯が進行し、再治療ができずに抜歯になってしまうことが少なくありません。

ですので、普段からの丁寧なブラッシングと歯科医院での定期検診が大切と言えます。

回答:Dr荒川
 

 

サヨナラ勝ち!

 

 
2014-7-24-1.jpg
 こんにちは、古川です。

今シーズン、10試合目の西武ドーム、ライオンズvsオリックスを見に行ってきました。
 
今回は1番前の席だったので、選手の表情を間近で感じることができ、なかなか面白かったです。
 
そして、野球観戦のお供と言えば、“ギンギンに冷えたビールでしょ”と言いたいところですが、スイーツ好きの僕はこちらです!
 
2014-7-24-2.jpg
 
ジャジャーン、山盛りプチシュー。
 
ひと口サイズで、次から次へとフォークが止まらない、止まらない(笑)。
 
 
2014-7-24-3.jpg
ふと、見上げると、蝶々やトンボもネットの特等席で観戦していました。
 
どちらのチームの応援かな?
 それとも、スイーツに引き寄せられて来たのかしら?
 

2014-7-24-4.jpg
試合の方は、序盤にメヒア選手の2打席連続ホームランなどでリードを重ね、一時、中盤に逆転されたものの、9回裏に銀仁朗選手の技ありのサヨナラタイムリーヒットで、見事、ライオンズのサヨナラ勝ち!
 
 
2014-7-24-5.jpg
最近のライオンズは粘り強いですね。

 

2014-7-24-6.jpg
この勢いで、後半戦は逆襲だ〜!

Dr古川

 

今週の海釣り日記

akamutu1.JPG

こんにちは。福島です。

今週の釣果はアカムツ(ノドグロ)とカサゴとカガミダイでした。

お腹に脂たっぷりのノドグロは良いサイズです。

毎週魚を捌いていると、同じ種類の魚でも

捌き具合で美味しい魚かそうでないかが分かってきます。

akamutu2.jpg

子持ちだったので一緒にアラ煮にしてみました。

アラ以外は火を通すのは勿体ないので

刺身&炙り&カルパッチョで頂きました。

fukufuku[1].jpg

Dr.福島

 

 

アナベルの雪山

 

2014-7-15-3.jpg

こんにちは、古川です。

 
サマーランドに行ってきました。
暑くなってきましたから、プールに涼みに…。
いえ、違います。アナベルを見に行ってきました。
 
2014-7-15-1.jpg
ガクアジサイ、手毬、あじさい観賞は梅雨の時期の楽しみです。
 
山頂に向かって、ファイト、ファイト!
なかなかな山登り、足腰を鍛えることができたかな?
 

2014-7-15-2.jpg

山のてっぺんに到着すると、それはそれは素晴らしいご褒美が待っていました。
 
アナベルの雪山、ぴったりのネーミングですね。
絶景を十分堪能した1日となりました。

Dr古川
 

hurukawa111-thumb-200x302.jpg 

 

今週の海釣り日記

kagamidai.jpg

こんにちは。福島です。

ここ最近は雨の影響で船が出ず、

なかなか毎週釣りに行くことができません。

今週は鑑鯛(写真上)と銀目鯛(写真下)を

初めて釣り上げました。

ginme.jpg

銀目鯛は、なかなか掛からない珍しい魚だそうです。

丸々としていて、捌いている途中から脂で手がベトベトです。

 

ginme1.jpg

 初めての魚はまず刺身と炙りで味見です。

今までで一番美味しいと思っていたノドグロより

脂たっぷりで美味しい。

これはこれは、大好評でした。

fukufuku[1].jpg

Dr.福島

 

全力を出し切れっ!

 

2014-6-24-1.jpg

こんばんは、古川です。

 
2014FIFAワールドカップ、我らが日本代表、いよいよ、明日、グループリーグ最終戦です。
 
ここまでの2試合、なかなか思い通りの結果が得られていませんが、可能性がある限り、最後まで諦めずに戦い続けるしかありません!
 
日本の目指しているスタイルは攻撃的サッカー。
とはいえ、相手の力が上の試合では守備的にならざるを得ない時間帯が長くなるのも仕方ないこと。
 
組織的に積極的にプレーし続け、耐えるところはしっかり耐え、ここぞという場面では勇気を出して、リスクを冒してでも攻める。
2014-6-24-2.jpg
全力を出し切って、絶対に勝たなければなりません!
ガンバレ、ニッポン!
 
 

hurukawa111.jpgDr古川

お昼休みのTea Party

20140612-2.jpg

モンマ歯科女子会 Tea Partyをお昼休みに開催しました。

午前中、非番の女子スタッフが総出で集まり、準備開始です。
(当院は遅番、早番の2交代制です)

ガラスのお皿に、ケーキを並べて、フォークの上にはギモーヴ、そしてケーキの脇にあじさいの花びらを飾ります。

20140612-4.jpgコップには、メロン、グレープフルーツ、オレンジ、マンゴ、アメリカンチェリーを入れ、

20140612-3.jpgダージリン、アールグレイ、ピーチの紅茶の茶葉を二日間かけて水だししたオリジナルブレンドを注ぎます。

特製フルーツティーの出来上がり、題して「モンマ歯科オリジナルブレンドティー」です。
 

20140612-7.jpgお料理上手のスタッフyoukoさんが、お米を一升炊いて、ちらし寿司を作ってきてくれました。鳥の唐揚げ、山椒の昆布煮もあります。

午前中の診療が終わり、女子スタッフがそろいました。

実は今日は、16年間勤務してくれていた女子スタッフkeikoさんの送別会も兼ねていました。 

2014-6-12-1.jpg

女子会ですが、門間先生、後藤先生、古川先生もkeikoさんとのお別れを惜しんで、次々と登場です。

みんなで、記念写真を撮りました。

keikoさん、お疲れさまでした。どうぞ、お元気で。また、遊びにいらしてくださいね。
ースタッフ一同ー

 

2014-6-9huru2.jpg

こんにちは、古川です。

いよいよ、あと1週間を切りました、サッカーブラジルW杯!

親善試合の結果は2連勝。

収穫と課題が出ましたね。

 

2014-6-9-huru1.jpg

さて、5月18日、東京ミッドタウンで開催された“夢を力に2014 サッカー日本代表戦応援イベント”に行ってきました。

ゲストはサッカー元日本代表キャプテンの宮本恒靖さん。

W杯に向けて、たくさんの共感できる話をしていただきました。

中でも1番印象に残ったのが、“控え選手の重要性”。

選手であれば、誰もが試合に出たいのは当たり前。その中でいかに監督の決断を受け入れて、チームに何をもたらすことができるかが大事。

 

2014-6-9huru3.jpg

サッカーは、言うまでもなくチームスポーツですからね。

チーム一丸となる難しさを、キャプテンとして身を持って実感したからこそのアドバイスでした。 

hurukawa111-thumb-200x302.jpg


さてさて、僕もあと一週間、
いろいろと調整しないとなあ(笑)

Dr古川

 

 

親知らずについて(2) Q&A

ARAKAWA3.jpgのサムネール画像

Q:上の親知らず2本と左下の親知らず1本を歯医者さんで抜歯しましたが、右下の奥親知らずはそのまま抜かなくてもよいといわれました。

親知らずとその手前の奥歯との間にある隙間に、よく食べ物が挟まり、虫歯にならないか気になっています。抜かなくても大丈夫でしょうか?

 
A:右下の親知らずが横向きに生えてきて、一部の歯茎に埋まったままで。手前の奥歯(第二大臼歯といいます)にぶらさがっている状態が推察されます。

このまま放置した場合、第二大臼歯に深いむし歯ができてしまう可能性が高いので、抜歯したほうが良いように思われます。歯科で診察を受けることをおすすめいたします。
 
回答ー Dr荒川


 

親知らずについて(1) Q&A

 

ARAKAWA5.jpg
Q:上下の奥歯のさらに奥に生えてくる親知らずについて、抜いたほうが良い場合と、そのままで良い場合との違いはなんですか? 

A:上下の親知らず同士がきちんと咬みあっている場合には抜く必要はありません。咬み合う奥歯が増えることにより、食品を咀嚼する能力が向上しますので、丁寧なブラッシングを心がけて大切にしてください。

しかしながら、親知らずが斜めに生えてきていたり、あるいは、位置がずれていて、きちんと咬み合っていない場合には、咬み合わせや歯並びに悪い影響を及ぼしている可能性があります。
 
悪影響の程度によっては、抜いたほうが良い場合も少なくありません。心配であれば歯科で診察を受けてください。
 
回答ー Dr荒川
 
 
 

バラ色の人生

 

 

2014-5-21-2.jpg

こんにちは、古川です。

先日、診療前に、西武ドームで開催されていた“国際バラとガーデニングショウ”に行ってきました。

 

2014-5-21-4.jpg

いつも行く西武ドームとはガラリと違う雰囲気にビックリ!色とりどりのバラに、美しい庭園、なにもかもが新鮮で、素敵でした。

2014-5-21-1.jpg

もし、我が家に庭があったら、ここをこういう風にして、あそこはこんな感じに…。

2014-5-21-3.jpg

今回のコンセプトである“バラ色の人生”をいろいろと想像、いや、妄想したのは言うまでもありません(笑)。

hurukawa111.jpg

 ーDr古川

 

  

粘投、牧田投手!

 
こんにちは、古川です。 

先日、西武ドームへ、今シーズン3度目の野球観戦に行ってきました。
 
2014gw3.jpg
ゴールデンウィークに入ったということもあってか、ちびっ子達が多かったですね。
いつにも増して、球場に活気がありました。
 
先発ピッチャーは、僕の1番のお気に入り、サブマリン投法で有名な牧田投手。
 
2014gw2.jpg
球速は最速で130キロ出るかどうかで、決してスピードピッチャーではありませんが、抜群のコントロールと強気のピッチング。
バッターとの駆け引きが素晴らしく、とにかくテンポがいいんです!
 
キャッチャーからボールを受け取ったら、さっさと投げる、投げる。
投げっぷりが小気味いいんですよね〜。
 
2014gw1.jpg
この日は、彼の粘りのピッチングがチームに勝利をもたらしました。
バンザイ、バンザイ、バンザーイ!


hurukawa111-thumb-200x302.jpg
Dr古川

 
 

青の世界、ネモフィラの丘

20140429-1.jpg

今にも雨が降り出しそうな祝日でしたが、青い花ネモフィラ の丘を見に、ひたち海浜公園に行ってきました。
 

20140429-111.jpg

広大な国営公園の中を走っている「シーサイドトレイン」に乗り、みはらし台に直行。

 

20140429-10.jpg

そこは、まさに青の世界でした。
 

 

20140429-11.jpg

ひたち海浜公園は1年中季節の花が楽しめます。
 

20140429-6.jpg

この季節、チューリップも咲いていました。

 

20140429-2.jpg

サイクリングコース、アスレチック広場、バーベキュー広場などもあるようです。

ーDr門間ー

 

今週の海釣り日記

 warasa1.jpg


こんにちは。福島です。

今週はワラサを釣りました。

私の釣りはルアーでの釣りなので一本釣りです。

釣りあげたらすぐにしめて、血抜きをします。

そうすることで、魚臭さもなく、新鮮なままで暫く美味しく食べられます。


ika1.jpg

 

こちらは、釣り仲間から貰ったイカです。

濃厚で甘く、お刺身で頂きました。

さて、次回は何が釣れるでしょうか。

 

fukufuku[1].jpg

 

Dr.福島

明治神宮から千鳥ヶ淵へ

2014-4-5-7.jpg

 明治神宮にお散歩に出掛けると、
 

2014040508.jpg

昭憲皇太后百年祭が開催中でした。

2014-4-5-11.jpg

 特設舞台では各地から馳せ参じた若者による郷土太鼓の公演中で、大勢の見物客でにぎわっていました。

2014-4-5-6.jpg

が、一歩足を踏み入れると境内は静寂な森です。
 

2014-4-5-5.jpg

明治神宮の中で パワースポットといわれる「清正井」前です。
 

2014-4-5-3.jpg

 そして、散るゆく桜見物に千鳥ヶ淵に回りました。
 

2014-4-5-2.jpg

 水面に浮かぶ桜の花びらがとても美しく

2014-4-6-1.jpg

名残惜しい桜の季節です。
Dr門間
 
 

さくら散歩

 
こんにちは、古川です。

4月に入り、ようやく桜が満開となりました。
皆さん、もう、お花見はされましたか?
 
ポカポカ陽気で絶好のお散歩日和だった今週の火曜日、
昼休みにひばりヶ丘南口周辺をぶらぶらしてきました。

2014-4-121kura.jpg
う〜ん、素晴らしい!
 
桜には、みんなを幸せにするパワーがありますよね。
心が和らぎます。
日本人に生まれてよかったなあ。
 
おかげさまで、午後も優しい気持ちで、楽しく診療できました。
感謝、感謝!

Dr古川




 

新宿にマツコ現わる!

 

2014-3-25.jpg

こんにちは、古川です。

先日、新宿をぶらぶらしていると、アルタ前のステーションスクエアに人だかりが。
みなさん、携帯片手に写メを撮りまくっています。
 
“んっ?誰か有名人でもいるのかな?”
 
近づいてみようと思ったその瞬間、僕の目に飛び込んできたそのお姿。
 
“うわっ、おっき〜い!”
 
“巨大マツコ&等身大戸田恵梨香 お披露目会” 
インパクト、絶大ですね(笑)。
 
もちろん、仲良く記念撮影させていただきました。
いつか、どこかで、ご本人に会えるといいなあ。

Dr古川


 

今週の海釣り日記

 nodoguro2.JPG

 
こんにちは。福島です。

ここ最近は念願のノドグロを釣っています。

赤い魚がノドグロ(アカムツ)、黒い魚はクロムツです。

どちらも脂がのっていてとても美味しい魚ですが、

やはりノドグロは格別な美味しさです。
 

nodoguro1.jpg

 

煮たり、焼いたりもいいですが、

やはり刺身と炙りで頂くのが最高です。

 

 

 fukufuku[1].jpg

 

Dr.福島

 

モネ、風景をみる眼

 

 
hurumone1.jpg
 こんにちは、古川です。

上野の西洋国立美術館で開催されている“モネ、風景をみる眼”を見に行ってきました。
 

代表作“睡蓮”は誰もが知っている、印象派として有名な画家さんですよね。
 
彼の絵を見て、すぐに頭に浮かぶのが“落ち着いたヨーロッパ”。
雰囲気がとても好きです。
 
彼は、晩年、白内障などで目が不自由だったと言われています。
 
今回の展示会の題名でもある、“モネ、風景をみる眼”。
 
僕なりに考えてみましたが、きっと、彼の“目”に映る風景と、彼の“眼”によって描かれた風景は、まったく同じもの、同じ色ではないのかもしれません。
 
視力を失いつつあった“目”ではなく、心の“眼”、魂の“眼”があったからこそ、素晴らしい絵を描き続け、今もなおたくさんの人に愛されているのではないでしょうか?

久しぶりに芸術に触れて、心が洗われた1日となりました。
 
hurumone4.jpgDr古川


 
 

15年ぶりの復帰&再会

2014-3-8YAMA112.jpg

 学校を卒業後、モンマ歯科の正社員になり結婚、出産するまで勤務していました。

子育ても一段落して、15年ぶりにモンマ歯科でアルバイトとして再就職、2年前に正社員に復帰しました。

当時からいらした後藤先生(写真右)と再会したときは、びっくりしました。

始めは「忘れてしまっているのでは…」と不安だった受付業務も、好きな仕事なので「懐かしい」と思い出してきて、毎日、患者様への笑顔を忘れずに頑張っています。

モンマ歯科で一番変化していたことは…、診療室が一階に移転していたことです!!

当時は、二階が診療室でした。そして、当時から通院されていた患者さまにも再会、「元気だったかい?」と嬉しいお声をかけていただいております。

ー今月の女子スタッフ横顔4ー
 

 

雪かき奮戦記

20140215-yuki1.jpg

 先週に引き続きの大雪で今朝のモンマ歯科前は、まるで雪国でした。

スタッフ総出で雪かきスタート。

門間先生、古川先生もスコップを手によいしょ。よいしょ。
 

20140215-yuki2.jpg受付入口玄関前の落雪 が危険です。

2階の部屋に上がり窓を開けて、スコップで雪落としを試みる門間先生(左)。
「危ないです。僕がやりますよ。」と古川先生(右)

20140215-yuki3.jpg下の道路では、女子スタッフがまるでソチ五輪のような大声援。

「先生!あともう少し、もう少し右です!」 
 

20140215-yuki4.jpg当院前の新築マンション工事現場の方々が見かねて、はしごを持って助っ人に来てくださいました。あっという間に雪が取り除かれました。

門間先生と古川先生は「よかった。よかった。」

工事現場の方々、本当にありがとうございました。

20140215-yuki5.jpg雪かきをしている時、通行人の方達が「雪かき、ご苦労様です。」「雪かき、ありがとう」と何人も声をかけて下さいました。

とても嬉しく思いました。

ースタッフの雪かきー

 

三種の寝着!?

140201_2218~05san1.jpg

 こんにちは、古川です。

 
暦の上では大寒を過ぎ、立春を過ぎましたね。
 
ぽかぽかと過ごしやすい日もありましたが、まだまだ寒い毎日。
いつまで続くのやら…。
 
“寒さ”が大の苦手なので、この時期の朝晩は寒さと格闘しています。
 
外出時は言うまでもなく、手袋、マフラー、マスクを着用。
それでもまだ寒い時は、プラス耳当て。
 
本当は覆面レスラーのように、頭からすっぽり被れるマスクをしたいところですが、さすがにそこまでの勇気はありません(笑)。
 
では、家の中はというと、寝る時がポイント。
いかにぐっすり寝られるかが大事ですからね。
 
マフラー、ウエストウォーマー、靴下のシルク製品3点セット。
完全防寒です!
 
肌触りが良く、とっても、とってもあったかい、“三種の神器”ならぬ“三種の寝着”。
もはや、これなしでは寝れません。
寒がりの方、冷え性の方、オススメですよ〜



 

2014年、初ゴール!

 

140126_1.jpg
 こんにちは、古川です。

今日は、2014年、初蹴りに行ってきました。
約1ヶ月ぶりのフットサル。

140126_2.jpg
 
この時期は、いきなり動くとケガをしやすいので、いつも通り、いや、いつも以上にストレッチ。
 
イチ、ニイ、サン、シイ、ゴウ、ロク、シチ、ハチ。
 
しっかりウォーミングアップをしてから2時間、ボールを追いかけながらいい汗をかくことができました。
140126_3.jpg
 
得意の右足インフロントキックでゴールも決めましたよ〜!
 
フットサル仲間は、職種も年齢もみんな様々なので、いろんな刺激を受けます。
 
今年もケガなく、楽しみたいものです。
 
もっとうまくなって、日本代表の“ヤット”こと、遠藤選手のような飄々とゲームメイクできる司令塔に、少しでも近づけますように。

ーDr古川ー
 

東京タワー


2014-1-4tokyo2.jpg
 大晦日の夜、東京タワーの展望台に登りました。 

2014-1-4tokyo1.jpg

東京タワーの照明、まじかで見ると迫力があります。
 

2014-1-4tokyo3.jpg

大展望台から特別展望台に上がるエレベーターは
40分待ちの大行列でした。

が、眼下の都心の大晦日の夜景はとても綺麗でした。

ーDr門間ー

 

 

モンマ歯科ウェブサイトホームへ戻るモンマ歯科ウェブサイトホームへ戻る

バックナンバー

  • モンマ歯科への
    お問い合わせ番号

  • 電話 042-423-5775
  • FAX 042-423-5753
  • 各担当医師により診療時間帯が異なりますので、お問い合わせ下さい。
    土曜日曜も診察しております。
このページのトップへ