ひばりヶ丘駅前の歯科 モンマ歯科ブログトップへ

2014年12月バックナンバー

新年は1/5より診療致します。

2012-12-29BOUNENKAI.jpg 2014-12-29minna.jpg

2014年12月29日、赤坂のホテルにてスタッフ忘年会を開催致しました。
写真からも楽しいみんなの笑い声が聞こえてきませんか🎵

新年は1月5日(月曜日)より、平常通り診療致します。
皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

モンマ歯科スタッフ一同

 

 

年内の診療は12/29迄です

 

年内は12/29(月曜日)まで診療いたします。
(12/29は午後5時迄の診療です)


新年は1月5日より
平常通り診療いたします。

20141221-7.jpg

表参堂のイルミネーションは、

20141221-4.jpg

キラッキラですね♪

20141221-1.jpg

クリスマスムード満点。

20141221-11.jpg

ワンワンもクリスマスのサンタさんに変身。

2014-12-21-2.jpg

桃林堂・青山店の小鯛焼もサンタさんに変身していました。

ーお散歩女子スタッフー



西武新宿線の田無駅北口のロータリー、そして「ASTA」と「LIVIN」へ続くペディストリアンデッキが可愛くクリスマスデコレーションされています。

2014.12.19.4.jpg2014.12.19.jpg 2014.12.16.4.jpg


空に向けて矢を射る白い天使が可愛いです。

2014.12.19.1.jpg

チョウチョが植木にとまり、明るく照らしてくれます。

2014.12.19.2.jpg



ピカピカの雪だるまに、小さな子どもたちが一緒に撮影を楽しんでいました。

2014.12.19.7.jpg
今夜も明るいイルミネーションが出迎えてくれて、癒されながら家路につきます。

〜田無在住女子スタッフ〜
 

 

月島もんじゃ焼き

久しぶりに訪れた月島のもんじゃ焼きストリート。

なんだか、雰囲気が変わっていました。以前はもっと古い店が並んでいたような気がするのに、一つの店の姉妹店がいくつも並び、こじんまりした店が減っていました。

2014.11.29.4.jpg

以前は数多くある路地に古い店があり、あえてそんなところを選んでいましたが…。

2014.11.29.3.jpg

迷った挙げ句に今回選んだ店はこちら。決め手は真央ちゃん! 「錦」の店頭に麻央ちゃんが来店した写真が貼ってあったのです。

2014.11.29.jpg

姉妹で来店した様子。他にも芸能人に人気の店みたいで、期待も高まります。

2014.11.29.1.jpg

月島のもんじゃ焼き店はメニューがお手頃価格なのが嬉しいですが、肝心なのは味! 

自分で焼くよりプロにお願いしようとお願いしたら、快く見事な手さばきでもんじゃ焼きを作ってくれました。

2014.11.29.8.jpg

同店人気ナンバーワンの「もち明太もんじゃ」! とっても美味。

もう一つはお好み焼きにしようと、メニューの一番上に載っていたオーソドックスなものを選んだつもりが、「どんどん焼き」はちょっと違ったのです。

2014.11.29.6.jpg

薄く焼いたお好み焼きに表裏ソースを塗り、表にお好みでマヨネーズをかけたらくるっと巻いて出来上がり。これも美味!! 私は初めて食べたのですが、お好み焼きより軽く食べられて、桜えびの食感も良かったです。これは家でも真似をして作ってみたいなと思いました。

2014.11.29.5.jpg

有楽町線なら7番出口をあがるとすぐに「月島もんじゃ振興会共同組合」の店舗があり、マップがもらえたり、お土産も買える上、お食事券も販売しているので、プレゼントにも喜ばれるかも。

 

〜女子スタッフ〜

 

国際フォーラムのツリー☆

hituji1.jpg

先日、有楽町の国際フォーラムでかわいいツリーに出会いました。

通路に大きなピンクのツリーが何個も飾ってあります。

近くに寄ってみると…。

hituji2.jpg

 

たくさんの羊です!

来年の干支ですね。

ピンクと白の羊のぬいぐるみが連れて帰りたいくらい

とっても可愛いかったです。

 

〜女子スタッフ〜

 

新宿のイルミネーション

クリスマスまで約1週間。家族のプレゼントを買いに新宿へ。

都心は人出も多く、賑わいを見せています。寒いけれどみんなこの時季はワクワクするんでしょうかね。

新宿駅西口から南口へ抜ける「モザイク通り」はブルーとゴールドのキラキラ。

2014.12.16.jpg

キラキラアーチを抜けると、キュートなピンクのオブジェが。 

2014.12.16.10.jpg

人の流れに着いて行き、サザンテラスを通りましたが、ここのイルミネーションはなんだかセンスがイマイチでした。 

2014.12.16.2.jpg

高島屋のクリスマスツリー。同じ物がいくつか配置されていて、カラフルで綺麗!

2014.12.16.5.jpg

様々な色に変化するこんなオブジェもあり、そして正面入口へ回ると、見つけました!!

とっても可愛いショーウインドウ。中には動くトナカイさん。

 

2014.12.16.7.jpg

 白いトナカイさん、夢がありますね。ぜひ、新宿にお出かけの際は会ってください。

 

〜女子スタッフ〜

 

 

毎年恒例となりつつある、ラ・ヴィーオン・フルール宇野知子先生のクリスマスアレンジメントのプライベートレッスン。香りの良い針葉樹に癒されながら、カラフルな飾り付けを楽しむレッスンはこの時季とても楽しみにしているイベントの一つであります! 

デザインも宇野先生のオリジナルで、リースやツリー、アレンジメントの中から好きなものを選びますが、今年は仕上がり見本写真を見てテーブルアレンジの「リンゴのケーキ風」にしました。

2014.12.11.8.jpg

材料となる針葉樹にバラや生の姫りんご。小さくてとっても可愛いです。

2014.12.11.7.jpg

まずは土台のオアシスの渕に針葉樹を差し込んで行きます。その次に面の部分に姫リンゴを並べて配置し固定。

2014.12.11.5.jpg

なんだか楽しい作業で、ワクワクしてきます。次に隙間を埋めるようにバラと小さい実のほうにも裏に爪楊枝を挿して配置します。

2014.12.11.4.jpgのサムネール画像

盛りつけにはセンスが問われます…。そして、美味しそう。側面との間の隙間にはなんともキュートな植物コルコルとコキアで埋めて行くとほぼ完成。クリーム色で丸いコルコルはよく見ると花が咲いていました。

 

2014.12.11-1.jpg

ついに完成! なんと言っても元気で美人な宇野先生の教え方がとても上手いので、生徒のこちらもすいすい手が進みました。長いろうそくが二本付くので、自宅では火を灯してロマンチックに演出できますね。

2014.12.11.2.jpg

そして、隣でツリーを作っていた方の作品も完成しました。手作りの夢が一杯のクリスマスツリーです。クリスマスが楽しみですね。

2014-12-08xmas.jpg

今日のおやつはリンドールの濃厚高級チョコレートに、京都の可愛らしいミニ菓子をいただきました。

2014.12.11.jpg

〜女子スタッフ〜

漢方ブティックとは?!

女子会の忘年会で訪れた品川駅のそばにある「薬膳レストラン10ZEN(じゅうぜん)」。この冬一押しの「ぷるっぷる美肌鍋」があると聞き、食べに行きました。このお店は、薬日本堂(株)の運営する漢方ブティック店舗内に併設された「食べる=美+健康」をコンセプトにしたレストラン。漢方ブティックとはそもそも斬新なネーミングですよね。

予約時間まで少し時間があったので、併設の漢方ギャラリーを見学。

2014.12.12.4.jpg

定休日なしで見学は無料(11〜20時)。そういえば、以前テレビで見た覚えがありました。

2014.12.12.2.jpg

明るくて綺麗な店内は、生薬見本なども展示されています。

2014.12.12.3.jpg

見学を終えて漢方ブティックに戻ると、漢方専門の女性相談員がいてお茶の試飲をさせてくれました。体質改善や病気の予防など、気になる悩みを相談でき、カウンセリングが受けられるそうです。お茶や食品など様々な物も販売しており、気軽に購入も可能。※ブティック内は撮影が不可だったので、詳しくはホームページを参照してください。

さて、予約時間が来たので、10ZENへ移動。身体に良い食材と漢方で暖まりつつ、美容面も補給したいと欲張り心が芽生えます! なぜなら三人で「肌健康計」なるものを計り、実年齢より遥かに若い数値を出せたのは一人。私ともう一人は5つほど年上の肌年齢にショックを受けていたので、美肌鍋に期待も高まるわけです。

 

2014.12.12.jpg

 

コース料理の初めは色鮮やかに盛りつけられた前菜3種。味付けも良くて、美味。アルコール類もこだわっていて、漢酒や漢茶もありましたが、薬膳しょうがビールを注文。飲みやすくて好きな味です。

お次は鍋の具材が登場。旬の有機野菜にお肉類、コラーゲンボールも。

 

2014.12.12.7.jpg

 

運ばれて来たスープの説明を聞いて、美肌鍋の正体が判明。スッポンのスープと烏骨鶏スープをブレンドしたコラーゲンたっぷりの薬膳スープ。

 

2014.12.12.8.jpg

 

赤いスープは見た目も辛そうだけど、程よく汗が出て食欲増進になりました。

鍋の締めはやはりうどん。見た目も美しい変わりうどんで量も程よく満足です。ほとんどの料理にクコの実が乗っていて残さず完食。

 

2014.12.12.6.jpg

 

最後にプチデザートを食べて終了となりました。忘年会だからと暴飲暴食とはならず、健康的なメニューを堪能できました。絶対にリピートしたいお店です。

すっかり気分も良くなり、食前のお通しで出た山楂子が気に入ったので、自宅用のお土産に購入して帰宅しました。皆さんにもお薦めです。

 

2014.12.12.12.jpg

 

日本堂 漢方ミュージアム・ブティック・10ZEN

 

〜女子スタッフ〜

 

 

non_metal-thumb-350x242.jpg

従来型の部分入れ歯では、残存歯列と人工歯列とを連結するためにメタルクラスプと呼ばれる金属製の鉤が用いられるため、これが外観に触れる場合は見た目の自然感が大きく損なわれることから、患者様が部分義歯の装着を嫌う原因の一つとなっていました。

近年、破折に対する抵抗性が比較的高い弾性義歯用樹脂が開発・認可されたことにより、従来型部分義歯の金属鉤の部分を歯肉色樹脂のレジンクラスプで置き換えた設計が可能となり、このような部分入れ歯をノンメタルクラスプ義歯と呼ぶことになりました。

ノンメタルクラスプ義歯の利点は、金属鉤が目立たないことにより外観に優れることですが、欠点としては、樹脂材料は金属材料よりも繰り返し応力に対する耐久性が低いことから、適応症や義歯の設計において、より細心の注意が必要とされています。

例えば、前歯部の少数歯欠損では金属材料を全く使わない設計が可能な場合があるのに対し、咬合力や咀嚼力が大きい臼歯部欠損では、目立たない部分において金属構造を適宜併用すべき、とされています。また、上下歯列の噛み合わせの関係や、義歯を支える歯の長さや形態、義歯を支える歯の周囲の歯肉の形態、さらに歯のない部分における上下顎間の空隙の大きさ等の制限によっては、ノンメタルクラスプ義歯が適さない場合がありえます。

一般に、部分入れ歯を必要とする患者様のお口の状態は、失われた歯の数や部位、残っている歯の数や状態、歯のない部分の歯肉の痩せ具合や粘膜の状態、さらに上下の噛み合わせの関係等、まさに千差万別です。ノンメタルクラスプ義歯による治療を成功させるためには、お口の状態に対する診査・診断が極めて大切であるといえるでしょう。

ーD荒川ー

 

義歯(入れ歯)の治療例

「保険診療」の場合(レジン床部分義歯)

メタルクラスプ

保険が適用されますが、メタルクラスプと呼ばれる金属製の鈎が用いられ、外観に触れる場合は見た目の自然観が大きく損なわれます。また、金属材料の使用される範囲に制限があるために違和感が生じやすく、装着感が損なわれる場合や、耐久性に劣る場合があります。
 

 
 

「自由診療」の場合(ノンクラスプ義歯)

ノンメタルクラスプ 

金属製が少なく、外観に優れます。欠点は、歯の欠損状況によっては適さない場合があります。また。定期的なメンテナンスが必要であり、適応症や義歯の設計において、より細心の注意が必要とされます。


「保険診療」の場合(硬質レジン前装クラウン)

2014-12-10-2.jpg

保険が適用されますが、天然の歯に比べると透明感がないため、審美性は高くありません。また、材料は吸水するために汚れやすく、使用年数が長くなるにつれて変色が生じます。さらに強度が高くないために、割れやカケが発生します。

 

自由診療」の場合(メタルボンドの場合)

2014-12-10-1.jpg歯冠色の再現性に優れ、自然な歯に見えます。また、材料は吸水しないため、変色が生じません。さらに、強度が十分であり、耐久性に優れます。欠点は、内部に金属構造があるため、場合によっては透明度の再現性が不十分な場合があります。さらなる透明度の回復が必要な場合には、オールセラミッククラウンのほうが適しています。

ー「保険診療」と「自由診療」の違いについて 3ーつづく

 

 

img02.jpg 歯冠修復治療(詰め物、被せ物)と、欠損補綴治療(入れ歯、ブリッジなど)は、使用する材料によって「保険診療」か「自由診療」かに分かれます。


 

はじめに
 歯科診療には、治療内容、治療法、使用する材料等によって、健康保険が適用される「保険診療」と適用されない「自由診療」があります。

「保険診療」の場合、患者様のご負担金額は0〜3割になりますが、「自由診療」の場合には、患者様が全額負担となります。


※「保険治療」の適用について

「保険治療」は国で定められた治療法かつ材料である場合にのみ、適用されます。
基本的な考えとして、高度な技術を必要とする治療あるいは高額な材料を使用する場合には、保険適用外になります。
さらに、同じ治療法でも、使用する材料によって、保険が適用されるか否かが決まります。
 

2014-12-4-1.jpg 


 

インプラント埋入経過

image12014-12-4-2.jpg

 先週インプラント埋入手術を受けられた患者様です。本日、術後の経過観察のため受診されました。経過良好です。

ーDr後藤ー

 

 

表参道ヒルズのツリー

 hills11.jpg

表参道ヒルズの前を通ったら、エントランスにこんなに素敵なツリーが☆

スマートフォンでアプリを起動してこのモエ・エ・シャンドンのツリーを見ると

シャボン玉やサンタさんが画面に現れて映ります。

 

hills2.jpg

中に入ってみると大きなツリーもありました。

ここのツリーは毎年楽しみです。

クリスマスシーズン、あちこちでキラキラのツリーやサンタさんがあって

街を歩くのが楽しい季節ですね。 

〜女子スタッフ〜

 

 

傘をさしたミニトマト 

 

2014-12-1-1.jpg

夏の初めに種を蒔いた我家のミニトマト。

ずっとずっと楽しみにしていましたが、元気がなくて、もう諦めていました。ところが今頃になり次々と実をつけています。
 

2014-12-1-2.jpg

立派に育ったミニトマト。
花も次々咲きます。
 

2014-12-1-3.jpg

師走に入って今朝は冷たい雨模様。
ミニトマトに傘をさしました。

我家の前を通られるご近所の皆さんも「師走のミニトマト」に微笑んで下さり、ミニトマト達にエールをおくってくださいます。

ー女子スタッフの菜園ー



 

モンマ歯科ウェブサイトホームへ戻るモンマ歯科ウェブサイトホームへ戻る

バックナンバー

  • モンマ歯科への
    お問い合わせ番号

  • 電話 042-423-5775
  • FAX 042-423-5753
  • 各担当医師により診療時間帯が異なりますので、お問い合わせ下さい。
    土曜日曜も診察しております。
このページのトップへ