ひばりヶ丘駅前の歯科 モンマ歯科ブログトップへ

2012年11月バックナンバー

上下精密総入れ歯について

こんにちは、岡村です。

 
今回は上下同時印象法による総入れ歯についてお話したいと思います。
 
上下の総入れ歯が外れる、痛い、合わない等の原因には、総入れ歯を作る過程で発生する誤差が考えられます。
 
このずれる要因を極力少なくした精度の高い総入れ歯製作法が上下同時印象法による総義歯です。お口の中の型を取ることを印象と言います。
 
okamura1image.jpg
上下同時印象法ではお口の中の動きを再現した型を取ることにより、安定の良い外れにくい総入れ歯の製作が可能になりました。
 
一般的に行われている総入れ歯の製作法では、まず上下別々に型取りを行い、その後に上下の顎の咬み合わせの高さを決めていきます。
上下別々になったものを後から合わせて高さを再現していく為に誤差が生まれることがあり、また医師の行う型取りの圧力と患者さんの筋肉の圧力の違いによる差が生まれます。
 
上下同時印象法では患者さんの筋肉の圧力で上下を同時に型取りをします。
上下の型取りと咬み合わせの高さの決定が一度で行える利点もあります。
型取った上下一つのかたまりを、非常に精度の高い咬合器に付着した後に上下を分けるため、咬み合わせの高さを正確に再現出来ます。(ドイツKaVo社プロター咬合器についてのブログはこちらです。)
こうしてピッタリと合った外れにくく着け心地の良い総入れ歯が出来上がります。
2012-11-30.JPG
今回は上下同時印象法についておおまかに説明致しましたが、上下同時印象法は型取りだけでなく、総入れ歯の形や作る材料、咬み合わせの方法など、全ての製作過程における精度にこだわっております。詳しくはまた後日ブログでお話したいと思います。
 
※Dr岡村、前回のブログはこちらです。
 
ooookokamuraDSCF5568-thumb-150x159.jpg
 
 
 

 西東京市在住の方

西東京市で行っている『成人歯科健診・歯周疾患検診(無料)』は、今週の金曜日(11/30)迄です。

当院で健診ご希望の方は、お電話でご予約ください。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.monma.or.jp/nishitokyo/kenshin_seijin.html

 

2012-11-26DSC_2872-7.jpg今週の受付のお花:ラ・ヴィー・オンフルール 
 




buro2DSC_1853-19.jpg

モンマ歯科のブログ集のアルバムを作りました。

先生方の素顔が、満載です。

 

buro1DSC_1855-20.jpg

待合室に置いてありますので、

皆様、ぜひ、ご覧ください。

 
 


 

酉の市 〜二の酉〜

 torinoiti1.JPG

 

昨日は二の酉でした。

練馬駅すぐの大鳥神社の酉の市へ

帰り道に寄ってみました。

ここの神社へ入るまでに数百メートルの長い行列です。

 

大きな大きな熊手です。

豪華な熊手は見ているだけでも楽しいですね。

 

torinoiti2.JPG

 

 

そして、お祭りのズラーッと並ぶ屋台街へと入ってみると…。

カメラも持てない位の人・人・人。

とっても賑わっていました。

 

torinoiti3.jpg

 

わたあめにお面に…。

いつの時代もお祭りには欠かせませんね。

 

 

〜女子スタッフ〜

 

鯛焼き 天音

 amane5.jpg


吉祥寺へお散歩です。

この街に来た時には必ず寄ってしまう鯛焼き屋さん。

ハモニカ横町にある『天音』さんです。
 

amane1.JPG

 

いつもは行列がありますが、この日はラッキー。

すぐに買うことができました。

お持ち帰りはせずに、すぐにいただきまーす!

 

amane2.JPG

 

黒糖鯛焼きというだけあって、

黒糖の風味がおいしい。

羽根つきなのでパリパリです。

 

『天音』さんの営業時間はなくなり次第終了です。

黒糖好きの方にはとってもオススメな鯛焼きです。

 

〜スイーツ大好き女子スタッフ〜

 
 

生まれた日の新聞

rando11_MG_3086.jpg

横浜ランドマークタワー展望台で 

 

rando2_MG_3089.jpg

 おもしろい機械をみつけました。 
 

rando3_MG_3090.jpg

わたしが生まれた日の新聞。
 

rando6_MG_3095.jpg

生年月日を入力して、
 

rando7_MG_3096.jpg rando1_MG_3099.jpg

わたしが生まれた日の一面記事がでてきました。

ーDr門間ー 

 

  


前回の記事(こちら)の続きです。

 

DSC_1944-26.jpgのサムネール画像

今年で創立90年になる自由学園。

 

建物以外にも、歴史が刻まれたものが沢山あります。

その一つが「椅子」。

DSC_1947-28.jpgのサムネール画像

自由学園では「自分たちのことは自分たちでする」ということをモットーにしているそうです。

修理が必要になった椅子は、生徒さんができる限り自分たちで修復してしまうんだそう。

修理の際には記録として、座面裏に日付や名前を書くそうで、

名前が書かれた椅子も見かけました。

 

DSC_1958-36.jpg

第4会場は 男子部です。

なんだか展示が大きくなってきたような・・・?

DSC_1964-40.jpg

「鳥の巣」という名前のこの作品は、制作に二週間かかったのだそうです。

二週間でこんなに立派なものが作れてしまうなんて・・・!!

DSC_1972-43.jpg

中に入ることもできます。

外から見ると、丹念に作ってあるのが分かります。

DSC_1974-44.jpg

全学年で作ったという「藍染」をくぐると・・・

DSC_1983-48.jpg

男子部の展示です。

ここは普段は体操館らしく、バスケットゴールがありました。

DSC_2007-61.jpg

最後は、「しののめ寮」の三階の記念室です。

さんさんと差し込む陽射しがまぶしく、

絶好の環境だなぁ・・・と思いました。

 

自由学園美術工芸教育発表会は、2012年11月16日(金)〜18日(日)まで開催されています。

西武池袋線ひばりヶ丘駅南口から徒歩で約10分。

詳しくはこちらへ・・・!

 

―写真好きスタッフ―


 

今回で30回目になる、「自由学園美術工芸教育発表会」にいってきました。

DSC_2005-59.jpg

素晴らしい見応えでした・・・!!

sono-6.jpg

いたるところに展示が!学園全体が作品で彩られています。

DSC_1908-4.jpg

まさにパンフレットにある「感性の彩り」でした・・・!(上下逆さまで申し訳ありません、、、)

DSC_1912-6.jpg

初等部の芝生の展示です。

朝一番に行ったためでしょうか、人はまばらで、ゆっくり見ることができました。

DSC_1922-11.jpg

こちらは、女子部体操館です。

東京都選定歴史的建造物に指定されている建物だそうですが、

この他にも、自由学園のキャンパス内には歴史的な建物が沢山ありました。

DSC_1927-15.jpg

廊下を抜けて、次は第2会場、女子部の食堂です。

DSC_1930-17.jpg

こうして順番に見ていくと、本当にいろんな種類の展示があり、

学生さんの個性がよく伝わってきます・・・!

DSC_1933-19.jpg

まだまだご紹介しきれていない部分もあります!

次回の記事をお楽しみに・・・

 

―写真好きスタッフ―
 

今週の海釣り日記

 taitai2.JPG

 

こんにちは。福島です。

今週の釣りは鯛二匹でした。

キレイな真鯛ですが、ウロコがとても大きくて大変でした。

 

 

taitai.jpg

 

カルパッチョにムニエル、鯛雑炊になりました。

一日寝かした魚は脂が回って一番の食べ頃です。

一日かけて釣った二匹は、あっという間に完食でした。

 

 

fukufuku.jpg

 

 

Dr.福島

 

 

 aru2_MG_3070.jpg

 

「ハーブキッチン織部」のランチの後は美味しいケーキを食べに

「アルカッション」へケーキを食べに来ました。(ランチの記事はコチラ)

保谷駅南口から北口へ2年前に移転したそうです。

おしゃれな外観に店内も素敵でした。

 

 aru1_MG_3066.jpg 

たくさんの種類で目移りしてしまいましたが、

この二つに決定!!

おなかいっぱいのランチ後でも、おいしい。おいしい。

やっぱりデザートは別腹ですね。
 

〜女子スタッフのランチタイム〜

 

ハーブキッチン織部

 

oribe2_MG_3063.jpg

西武池袋線保谷駅北口にある「ハーブキッチン織部」さんへランチに行きました。

今日のおすすめランチは上海蟹みそのパスタランチ。



始めにたくさんの前菜です。

 oribe6_MG_3027.jpg

 


採れたてのお野菜がとってもおいしい!
新座市の農園で栽培しているトレビス入りです。 

oribe4_MG_3034.jpg

そして、上海蟹みそのパスタ。

oribe3_MG_3043.jpg

 

今が旬の上海蟹みその旨みがぎっしり!

おいしいランチを頂きながら、気作な店主がたくさんお話をして下さいました。

  成るべく、身体に良いもの(無農薬・減農薬)珍しいもの・美味しいもの・そういうものを心がけて、中華・和食・洋食を取り混ぜてコースで創作料理を作られているそうです。

お店の名前にもなっている織部焼が店内にたくさんディスプレイされていました。

店主のコレクションだそうです。

ori12.jpg

 

洗面ボールも織部焼きでとても素敵でした。

そして、トリノの王宮美術館へ貸し出ししていたという花器もありました。(写真左上)

 

ori11.jpg

 

イタリアの写真集に載っているそうです。

陶器にも詳しい店主のお話を聞きながら、陶器鑑賞&お腹いっぱいのランチで大満足のランチタイムでした!

私達は、幸運にもこの日予約なしで店内にいれていただきお食事することが出来ましたが、「満席の場合も多いので、ご来店の折には、ぜひご予約ください」と店主からのお願いでした。

 

〜女子スタッフのランチタイム〜
 

 

32012-11-12DSC_1510-5.jpg

こんにちわ。

スタッフの仲間の皆さんと食べようと、レアチーズケーキを作ってきました。

でもこれ、チーズは入っていないんです。

水切りヨーグルトと生クリームで簡単に作れます。

好評だったので、また作ってこようかな?(笑)


ー女子スタッフ ー

♪わぁ〜い、また作ってきてくださ〜い♪
(スタッフ仲間達の声)



西東京市在住の方

西東京市で行っている成人歯科健診、歯周疾患検診は、今月11月30日(金曜日)までです。

当院で健診ご希望の方は、お電話でご予約ください。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.monma.or.jp/nishitokyo/kenshin_seijin.html



2012-11-10DSC_1518-9.jpg

 

今週のモンマ歯科受付のお花:ラ・ヴィー・オンフルール

大輪マム、バラ、スプレーマム、スプレーバラ、ゆり、スナップ、紅葉キイチゴ

 

 

スカイツリー 

 sky111.jpg

 

スカイツリーへ行って来ました。

この日は平日。少しは混雑も緩和されたかな。と思って行ってみると…。

当日券、90分待ちです。

頑張って並びました!

 

券を購入し中へ入ると、天井はブルーのライトでとても素敵なデザインでした。

エレベーター4基それぞれ中のデザインが違います。

私が乗ったのは江戸切子のエレベーターでした。

 

pagsky113.jpg

 

展望台までエレベーターであっという間です。

高層からの眺めを満喫しました。



sky113.jpg

 

そして、ソラカラちゃんのソラカラポイントを確認し、

おいしいスカイツリーソフトを食べていると。

目の前に大きな大きなスカイツリーの影が!!

 

初のスカイツリー見学。

大満足の一日でした。

 

 

〜女子スタッフの休日〜

 

  

こんにちは、岡村です。
前回は歯の模型を咬合器に付着する為のフェイスボウトランスファーについてお話しました。(フェイスボウトランスファーのブログはこちらです。)

今回はジルコニアセラミッククラウン(白い被せ物)を製作する際のCAD/CAM(キャドキャム)システムについてお話したいと思います。

写真はドイツKaVo社のEverest CAD/CAMシステムです。

image2012-11-2-1.png

 

ジルコニアクラウン製作時にはCAD/CAMシステムを使います。
スキャナーで歯の模型の画像解析を高解像度で行い、コンピューター制御された器械によりジルコニアを削りだして作製します。
そのため非常に安定した適合の良い精度の高い補綴物の作製が可能です。
 

 

image2012-11-2-2.jpeg

 

ジルコニアセラミッククラウンは金属を使用していないので金属アレルギーの心配もなく、歯肉の黒ずみ・変色がおこらない審美性に優れたクラウンです。患者さんの歯の色に合わせ天然の歯に近い美しさで、治療の跡が人からわからないように仕上げることが可能です。

 

image2012-11-2-3.png

(KaVo Dental Systems Japanを訪れた時の写真です。)


Dr岡村前回のフェイスボウトランスファーについてのブログはこちらです

 

 

 

11/4(日)診療いたします。

 

11月4日(日曜日)は、
平常通り診療致します。
 

113_MG_2872.jpg

11月に入り、紅葉の季節になりました。

寒くなってまいりましたので、
皆様、お風邪にご注意くださいませ。

ーモンマ歯科スタッフ一同ー

 

 
DSC_0688-10.jpg

埼玉県日高市にある「サイボクハム」に行ってきました。

国際食品コンテストで金賞を受賞したハムやソーセージ、豚肉などが販売されているほか、

レストランや売店で実際に食べることもできます。

 

DSC_0673-4.jpg

敷地内には豚さんを見学できるところや、

 

DSC_0681-8.jpg

パークゴルフのコーナーも。

「天然温泉まきばの湯」もあり、一日中楽しめそうです。

そしてやはり一番のお楽しみは・・・!

 

DSC_0694-13.jpg

「レストランサイボク」で楽しめる焼肉です!

この日は土曜日で、土曜日限定のランチメニューを楽しむことが出来ました。

 

DSC_0690-12.jpg

サイボクハムへのアクセスは、

・西武新宿線「狭山市駅」西口下車 西武バス「サイボク天然温泉まきばの湯」行き終点

HPはこちらです

 

−写真好きスタッフの休日−


 

モンマ歯科ウェブサイトホームへ戻るモンマ歯科ウェブサイトホームへ戻る

《過去のブログ記事》

  • モンマ歯科への
    お問い合わせ番号

  • 電話 042-423-5775
  • FAX 042-423-5753
  • 各担当医師により診療時間帯が異なりますので、お問い合わせ下さい。
    土曜日曜も診察しております。
このページのトップへ