ひばりヶ丘駅前の歯科 モンマ歯科ブログトップへ

2009年7月バックナンバー

PMTC(機械的歯面清掃)

      0723.1-1.jpg      0723.2-2.jpg

※ PMTCとは、専門家(歯科医師・歯科衛生士)による機械的歯面清掃のことです。

上の写真は、67歳になられる女性の方のPMTC中の写真です。
平成18年2月から毎月1回PMTCに通院されています。

最初の頃は動揺している歯もありましたが、今では、揺れが治まり歯周病の進行も止まりました。

PMTCを続けていくうちに、患者様の歯に関する関心も高くなられ、ご自身でも歯間ブラシとデンタルフロスを習慣づけていただけた結果です。

美容院に行くような感覚で、歯をきれいにして、美味しいものを食べられることは、幸せなことですね。
担当医:Dr古川 歯科衛生士:小林

PMTCについての詳しい説明は、こちらをご覧ください。

0723.3-3.jpgのサムネール画像のサムネール画像

今週のお花

 0001-1.jpg     0002-2.jpg 

〜今週のお花〜 (ラ・ヴィー・オンフルール

カクレミノ、アンスリューム、カーネーション、ブラックベリー、トルコキキョウ。

今週の受付のお花は夏らしい鮮やかな色合いで、豪華な活け込みです。
梅雨明け宣言が出てから暫く変なお天気が続き、ここ最近やっと夏らしい暑さになったと思ったら、
東京ではまた雨が降り出して来ました。予報ではこれから雷雨のようです…。

 

おいしい歯磨き粉

 hamigakiko.JPG


以前から気になっていた『ブレスパレット』という歯磨き粉を買ってみました。
この歯磨き粉は30種類以上の味があり、ストロベリー、バナナ等普通の味の他に
紀州梅、コーラ、印度カレー、チョコ等、歯磨き粉にはビックリするような味がありました。

今回、私が購入したのはラベンダー。
早速使ってみると、なかなかいい香りでGOODでした!

歯磨き粉の味をその日の気分や、朝昼夜で変えてみるのも楽しいですね。

歯型の氷?!

hagata.jpg


 

昨日バラエティショップでおもしろい物を発見しました!
シリコン製の歯型です。何に使うのかとパッケージを見てみると…。
この型で氷を作るようです!!
とても衝撃的な商品です。

歯型の氷…。入れ歯を洗浄液に浸けている感じになるのでしょうか???
ん〜、この歯型の氷で飲み物を飲んだらどんな気分なのでしょう。
 

夏の空・虹

DSCF3176.JPG  DSCF3175.JPG  

本日、午後6時49分、友人宅で、虹を見ました。夏の夕暮れ時の空に、天の橋のようにかかっている虹、上の写真でおわかりいただけますでしょうか。東京で虹を眺められた、すばらしい偶然の出来事でした。
門間 賢一

DSCF3166.JPG DSCF3165.JPGのサムネール画像 
1942年のハリウッド映画『カサブランカ』をDVDで鑑賞していました。

写真上は、ハンフリー・ボガートが、イングリット・バークマンにささやくセリフの1コマです。

「10年前は何してた?」
「歯の矯正してたわ」

第二次大戦下の頃の話です。日本は、その頃、歯の矯正していた人、いたのかな???なんて考えてしまいながら、観ていました。

余談:当院の若いスタッフ達(20歳代・30歳代)は、『カサブランカ』という映画の題名も知らないといいます。こんなに素敵なラブロマンスのお話なのに・・・劇中に流れるあの有名な曲「As time goes by」を耳にしたことは絶対にあるはずなのに・・・
 昭和30年代生まれのスタッフのつぶやきでした。。。

                                        DSCF3168.JPG

予後診査カード

    DSCF3172.JPGのサムネール画像

当院では、治療を終了された患者様に予後診査カードをお渡ししています。
次回の検診日が記載されていますので、お電話でご予約をお願いいたします。
 

石神井公園 カモ

 

 

 park1.JPG   park2.JPG
 

石神井公園へ散歩へ行って来ました。
夕方の時間は池のまわりをウォーキングやジョギングをする人、犬の散歩をする人でいっぱいでした。

少し歩いていると、池の方を見て人が集まっていたので、何?何?と、見てみると…。
カモの親子が池を泳いでいました。

まだ産まれて間もない子供のカモ。柔らかそうな産毛で、ピーピーと鳴いて、親ガモについて一生懸命泳いでいます。
なんてかわいいの☆

集まって見ていた人達は、ご近所に住む人達で、親ガモが卵を温めている時から毎日見に来て、赤ちゃんカモの成長を毎日見て癒されているそうです。

池にはカモの巣があり、卵を温めている頃に誰かが囲いをしてあげたそうです。(写真右下)
人間からよく見える所にどうして巣を作るのかな?と思っていたら、「カラスに持って行かれるから人間の近くに巣を作るのよ。」とご近所のおばさまが教えてくれました。

 

    park4.JPG   park3.JPG

 

 inp3.JPG

平成16年3月に当院にて下顎6本インプラント埋入手術を行い、平成16年8月インプラント支持による半固定性の義歯を装着しました。現在、73歳になる女性の患者様です。

その後3ヶ月ごとの定期検診を継続しています。

下顎義歯は、半固定性のため取り外し可能で、毎回外して超音波洗浄をおこなっています(写真上)。
定期的に洗浄、清掃することにより、長持ちします。

同時に口腔内に埋入されているインプラントの機械的洗浄も行います。

洗浄が完了したら、再度口腔内のインプラントに義歯を再装着して、スクリューで固定します。最後に噛み合わせの調整を行い、今回の定期検診は終了です。

次回は10月に来院していただき、検診予定です。
インプラント検診:担当医Dr大塚

白いバックにポニョ

           key2-3.jpgのサムネール画像         key3-1.jpg  
白い夏のバックに、かわいいポニョのキーホルダーをつけて出勤してきたまちさん。
今日は七夕、白いバックが良く映えるいいお天気で、明るく笑顔で元気いっぱいです!

            key1-2.jpg

矯正治療・食事の注意

 kyousei0627OK.jpg 矯正担当医・須田健司先生より矯正装置装着中の食事の注意です。

?りんごやおせんべい、固い生野菜のまるかじりはしないで下さい。小さく切って食べるようにして下さい。
?歯につきやすいキャラメル、ガム、ハイチューなどは食べないで下さい。
?カレーやケチャップ、コーヒーやお茶などで装置の一部(特にゴムの部分)が変色することがあります。ゴムは毎回交換します。

※7月の矯正治療日 
7月8日(水)午後18:00〜21:00
7月25日(土)午前9:30〜午後18:30
 

DSCF3160.JPGのサムネール画像  inp2.JPG  
写真上左は、本日午後3時からのインプラント埋入手術で使用したストローマンのインプラント(ITI)です 。

患者様は65歳女性の方です。
右下第二小臼歯を今回インプラント手術しました。
右下第一大臼歯は、以前に当院にてインプラント治療しました。
担当医:Dr.後藤
inp.JPG

このページのトップへ