ひばりヶ丘駅前の歯科 モンマ歯科ブログトップへ

2008年11月バックナンバー

矯正歯科治療 



DSC00170-1.jpg

 佐藤みきちゃん(仮名9歳)は、上顎左右の糸切り歯の萌出スペースが足りないというのが主訴で来院されました。検査結果をお母様とご相談のうえ、治療を始めていくことになりました。今日は、ヘットギア装置を装着しました。上顎の一番奥の大きな歯を後ろに動かす装置です。その後永久歯の萌出をみて、個々の歯に矯正装置をつけてワイヤーで治します。

治療法
1ヘッドギア(取り外し式)
上顎の左右の奥の大きな歯に金属の輪っかを装着し、夕飯の後10時間以上外さずに朝起きるまで装着していただきます。この装置の効果として、上顎の奥の大きな歯を後ろに動かすことにより、スペースを作ります。
 ↓

2マルチブラケット装置(固定式)
個々の歯につけたワイヤー(マルチブラケット装置)で歯を動かします。上顎の奥の大きな歯を後ろに動かす力はありませんが、糸切り歯が生えるスペースを作り出すことが出来ます。
その後、並べた歯の骨が硬くなるまで(約2年〜3年)リテーナー(保定装置)を装着します。


治療期間
ヘッドギア(または状況によってワイヤーの装置を併用して)で1年ぐらい、そのあと永久歯がすべて生えそろってからワイヤーでの治療が1年〜1年半の予定です。

 DSC00179-1.jpgのサムネール画像     DSC00173-1.jpgのサムネール画像  DSC00186-1.jpg

矯正治療では、検査写真をご覧頂きながら、治療前に十分にご説明致します。
ご納得いただいた上で治療を開始して参ります。  

12月の矯正治療日
※大変申し訳ございませんが、12月のご予約は既に一杯になってしまっております。急患の方は受付までご連絡ください。
12月10日(水)18時〜20時30分
12月27日(土)9時30分〜18時 
1月の矯正治療日
1月14日(水)18時〜20時30分
1月24日(土)9時30分〜18時

 

インプラントご相談

当院で一般歯科を担当している岡村先生のもとで、虫歯治療のため通院中の山下様(仮名)は、抜歯してなくなった右上前歯を「インプラント」で治したいと考えられて、今日は口腔外科インプラント担当の後藤先生のもとへ相談に訪れました。

Q:治療方法としては、どのような方法がありますか?

 A:大きくわけて3種類あります。
  1,ブリッジ・・・・・・・・両隣の歯を削らなくてはなりません。
  2,義歯・・・・・・・・・・異物感がありますが、歯を削らなくてもよいです。
  3,インプラント・・・・・両隣の歯を削らなくてもよく、異物感もほとんどありません。
   強く噛むこともできます。デメリットとしては1,2に比べて費用と日数がかかります。

Q:インプラントは半永久的にもつものでしょうか?

A:インプラント自体は丈夫で、虫歯になることもありませんが、歯周病になることはあります。
    モンマ歯科では定期的な検診(6ヶ月毎)でのメンテナンスおよび予防を推薦しております。

Q:インプラントの費用はどのくらいですか?

A:人工の骨を埋め込む手術・・・・・1本約25万円(税別)〜
     歯をかぶせるときの費用 ・・・・・・1本約10万円(税別)〜
    歯をかぶせる材料により、値段は変わります。 

Q:痛みはありますか?

A:手術中は麻酔をかけますので痛みはありません。
    ただ、口を開いている時間が長いので、多少つらいかもしれません。

Q:前歯がないのは、とても気になるので早く治療したいのですが、
   今、インプラントにするかどうか迷っています。

A:レントゲン検査、および口腔内診断の結果、インプラントの治療は可能です。
    インプラントで治療するか、他の治療法でするか、十分に考えて決められると良いと思います。
    また、お話いたしましょう。お聞きになりたいことはどんなことでも、お尋ねください。

山下様のインプラント治療について第1回目のご相談は上記の内容でした。今後は、これまでの治療を岡村先生担当で継続しながら、インプラント治療については、十分にお考えいただいた上で、後藤先生と第2回目の相談をされる予定です。

 

 067-ok.jpgのサムネール画像   tanmen1-1.jpg  

今日のお昼は、ひばりヶ丘駅北口、階段下の横にある、らーめん屋さん『ことぶき』です。
広東麺にしようか、餃子セットにしようか迷った末、今日はタンメンを注文しました。『ことぶき』さんのタンメンは、野菜と麺がスープの味にマッチしていて、おいしい!のです。
お店の壁に貼ってある、たくさんのメニューの写真はご主人が一つ一つ撮って作ったものです。
ご主人は、「注文した物とメニューの写真が違うとお客様が、がっかりするから、毎日2〜3種類づつ作ったものを自分で撮って、メニューを作ったんだよ。」と、話してくれました。お客様を想う地道な作業に脱帽です。
最近、メニューの写真を新しくするために、また撮りなおしているそうです。完成が楽しみです。

tanmen2-1.jpg

自由学園 美術工芸展

DSCF0016.JPGのサムネール画像  DSCF0009.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像   

今日は素晴らしい秋晴れです。ひばりケ丘南口から徒歩10分のところにある自由学園の第29回美術工芸展に行ってきました。広大な3万坪の敷地に幼稚園、小学校、中等部、高等部、最高学部の校舎が点在しています。そこに展示されている生徒さんの作品からは、どれも自然のぬくもり、慈愛にみちた暖かさが感じられます。

DSCF0021.JPGのサムネール画像 DSCF0026.JPGのサムネール画像 

喫茶室でいただいたパンとケーキも美味しく、お留守番のスタッフへのおみやげにチョコレートパイとクッキーを購入しました。
DSCF0022.JPG  DSCF0027.JPG
☆11月23日(日)まで開催されているそうです。

 

 

 

RIMG1072-1.jpg

今週のお花:野バラの実・グロリオサ・ファイナルローズ・ナイチンゲール・モンステラの葉


今週の受付のお花の活けこみ後、フラワーショップのラ・ヴィー・オンフルールの宇野先生が手に持っていらっしゃるのはクリスマスリース。モンマ歯科2階、リヴィングひばりのお教室で生徒さんと一緒に、先生が作られたものです。                                                                                                        さっそく受付に飾りました。クリスマスの訪れが待ち遠しくなる素敵なリースです。

momiRIMG1136.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

 



 

日本デンタルショー2008

DSCF0086-1.jpg DSCF0090-1.jpg   

横浜で行われた日本デンタルショー2008に行ってきました。
4年に一度、開催される展示会で、最新の歯科医療器械、材料、コンピューターなどが展示されています。

今回は、特に予防歯科のブースと診療ユニット(治療台)のブースが大変混み合って いていました。
 
他にもレントゲン写真を3Dでみせるブースなど大変興味深い展示が多かったのが特長です。

患者さんの「苦痛」や「不安」を出来る限りやわらげる、というのが今回の課題だったような気がします。
みなさん真剣なまなざしで説明を聞いていらしたのが印象的でした。

 

西武優勝セール☆

 

            009.JPG

西武の優勝セールに池袋の西武百貨店へ行ってきました!
やっぱり人・人・人。すごい人の数でした。月曜日から金曜日まで優勝セールと聞いていたのですが、
日曜日まで延長になったようです。

 

ライオンズ優勝のライオンパンがあったので、買ってみました。(写真下。)
かわいくて、食べるのがもったいない。

013.JPGのサムネール画像
今日は、西武百貨店でずーっと『ラーイオーン♪ラーイオーン♪』とライオンズの歌が流れていたので、この歌が頭の中でもずーっと流れています。
 




 

ミニチュア治療台

010.JPGこれは福島先生のご自宅からもってきていただいたものです。
歯科医一年生の頃に知人からイギリス土産で頂いた銀製のミニチュア治療台だそうです。
十年以上も経つといい具合に味が出てステキですね。
福島先生も同じくステキです。←(スタッフ談)
とても細かい細工で、なかなか日本では見ることのない珍しい物です。

okhana3RIMG0280.jpgのサムネール画像                hana2RIMG0278.JPG

〜クレジットカードご利用のご案内〜
当院では、すべてのお支払い(保険診療・自由診療・矯正治療)に、クレジットカードがご利用いただけます。
一括払い、分割払い、リボ払いは通年でご利用いただけますが、、ボーナス払いは、各クレジット会社によりご利用いただける期間が異なります。詳しくは当ホームページのクレジットカードのご利用についてをご覧ください。

・セゾンカードインターナショナル・JCBカード・三菱UFJニコス(DCカード)・マスターカード・VISAカード・ダイナースインターナショナル・MUFG CARD

 
 

 〜今週のお花〜
今週の受付のお花は秋色でとても落ち着いた雰囲気です。
毎週、受付のお花で季節を感じることができます。
いつもお花を活けてくださるラヴィ・オン・フルールさんありがとうございます。

 

 

 

 

モンマ歯科ウェブサイトホームへ戻るモンマ歯科ウェブサイトホームへ戻る

《過去のブログ記事》

  • モンマ歯科への
    お問い合わせ番号

  • 電話 042-423-5775
  • FAX 042-423-5753
  • 各担当医師により診療時間帯が異なりますので、お問い合わせ下さい。
    土曜日曜も診察しております。
このページのトップへ